« ファーマーズインシュアランスオープン初日 | トップページ | ファーマーズインシュアランスオープン終了 »

ファーマーズインシュアランス3日目終了/驚愕のタイガー

よくあるパターンだが、昨日2ラウンド目のタイガーはTV中継が始まる前3番ホールから6番ホールまで4連続バーディ。

おーさっそくタイガーチャージ、今シーズン初試合を優勝か・・・と期待したが、人生はそんなに甘くないのだ。

TVが始まってからは平凡なプレー、バック9に入ってショットがずれだした。そうして、4連続ホールでバンカーに入れるという考えられないゴルフになった。

そのバンカーショットというのが、もうハンディキャップ15の世界で、1回で出ない、あらぬ方向に飛ぶ、大ショートする。

そして夜録画したのを見ていて気がついた。グリーンサイドバンカーからのショットも、ショーン・フォーリーについて変えているスイングのフォームをやろうとしたのではと思った。

肩をアゴの下に深く入れ、肩と胸でスイングすれば、そりゃざっくりたくさん砂を取るでしょ。

突如バンカーがへたれになったタイガーが、これでもかとバンカーに入れる。素晴らしいパーセーブのパットもあったうえでの3ボギーだった。2日目は25パット。

まあ、それでも16番で13フィートの下りパットを入れてバーディ。

Sandiego_fri_17thburriedbk Sandiego_fri_17thparsave 17番では無理と思われた上りパーセーブパットを入れ、

Sandiego_fri_18th2ndshot 18番はイーグルパットがもう少しで入りそうなところで、「明日に繋げる」ような終わり方だった。

タイガーはタイガーなのだ。

バンカーショットぐらい猛練習して調整してくると思うじゃないか・・。

*

3日目。

今度はTV中継が始まる前からボギーだった。

ティーショットは右に行き左に行き、アイアンはグリーンを逃し、ショートゲームはノーゲーム。

もういいから、写さないのが温情じゃないかと思うほどのプレーだった。

あまりに酷いゴルフで、いつもはメモを取りながら中継を見るが、ベッドに横たわって時折記憶がなくなる有様。

わたしの周りでは、タイガーの新しいスイングを嫌う人ばかりだが、プリショットの型で、低くインサイドにテークバックし、右肩は飛球方向、フィニッシュはストレッチで右腕を左肩へ引っ張ったよう。

練習の型でそれをやるのでも見ていてぞっとしたが、今日はボールを打つ実際のショットでもその軌道で振って、解説のニック・ファルドーもさすがに「インサイドすぎる!」

あれは7番アイアンだったかな。

Sandiego_sat_mahan5thtee 同じショーン・フォーリーがコーチのハンター・メイハンもあんなスイングはしていないし、あれはスイングを変えるために強調した型か、タイガーの身体が拒否反応を起こしてプレッシャー下で奇妙な角度に動くのだろうか。(画像は3日目好プレーのハンター・メイハン。インパクトからフィニッシュまでの右肩の高さと位置は似ているsmile

木曜日のドライバーのスイング、昨日18番ホールのティーショットのスイング、あれらはどこへ行ったのだろう。(両日ともアイアンのスイングは嫌いだったが。特にパー3でティーアップしたときのスイング)

懸念はスコアや順位や内容ではない。

あのスイングから、タイガーはどこへ行くのだろう。

わたしは驚愕して唖然としている。

*

今日のロースコア68をだして首位対になったミケルソン、さすがと言わざるを得ない。ゴルフが上手くなりましたなー。

という表現は変だが、スコアメーク、試合巧者になったと思う。それこそ、年の功だろうか。

Sandiego_sat_philwatson_fowler バッバ・ワトソン、リッキー・ファウラーと同組でついて歩くギャラリーも多かった。

Sandiego_fri_billhass Sandiego_sat_hass_18th 初日から首位で来ているビル・ハス。中継を見ていて、お父さんのジェイ・ハスとスイングが似ていると可笑しかった。後ろからの映像で、両膝の動きや、ヒップの回し方など。

彼は中背と思いこんでいたが、リビエラで見た彼はとても背が高く、整った顔をしていた。ゴルフシャツもシワ一つなく、良い意味でゴルフ界のエリートという雰囲気を漂わせていた。(まだPGA初勝利をあげる前でした)

彼は3Wの次は2番アイアンしか入れていないそうで、3日目18番ホールのセカンドはレイアップしていた。3打目のウェッジショットがはねて奥ラフまで行き、チップはまあまあだったがパットを入れられずボギーにした。

優勝争いからプレーオフに持ち込んだりすると、そこらが差に出てしまうかもと感じる。

午後からシャワーが降るという予報(40%)が出ているが、コースが速い、グリーンが硬いコンディションは大して変わらないと思われるので、上位4,5人から優勝者が出るのじゃあないでしょうか。

ダスティン・ジョンソンあたりがどーんと来ないもんか。(笑)

リーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ファーマーズインシュアランスオープン初日 | トップページ | ファーマーズインシュアランスオープン終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
そちらは暖かで好いですね~
神戸の気温は6~8度です・・ゴルフ場のグリーンは凍ってて跳ねます(笑)
ホールインワンのお祝い、有難う。
あの日のグリーンは融けてました♪
タイガー・・
昨日はTV観戦しましたが、スイング改造中とか??
調子が出ませんね~
でも膝に負担をかけないスイングにしているらしいし、完成したときに期待しましょう。

>ボギードンさん

昨日は久しぶりに雨が降り(おしめりのシャワー)涼しかったですが、それでも14,5度はありますから上がった途端むわっとしました。(笑)

タイガーを見ていて、素人がプロについてスイングを変えるとき1年か1年半コースに出ないように言われるそうですが、分かる気がしました。
膝に負担をかけないようなスイングに変えているのは事実でしょう。
ACLの手術から2年半ですが、あれもほんとに直るまでには年月がかかるらしいですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ファーマーズインシュアランスオープン初日 | トップページ | ファーマーズインシュアランスオープン終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ