« 石川遼を見て | トップページ | 元ゴルフ部 »

変な人

もう泣きたいぐらい寒いです。

今日は娘が車を置いていってくれたにもかかわらず、わたしは一歩も外に出なかった。

ゴルフを断ったとき、「寒いなんて言うヤツはゴルフする資格がない」とけなされた。

だけど命あってのモノだねで、年寄りは真夏にゴルフして熱中症で死ぬか、真冬にゴルフして心臓発作で死ぬってことをご存知ないか?

誰も自分に回ってくるとは思わず、死ぬんです。

*

断捨離ブーム。

うちの娘がそれに凝っている。think

去年帰国したとき、コンタクトレンズの保存液を洗面所の棚に置いていった。幅2メートルの洗面カウンターの上に、幅2メートル分の棚がある。

つまり置くスペースに困っているわけでもないのに、『断捨離』で捨てられた。(怒)

先日紙袋の中にペットボトルを入れておいたら、「空だったから捨てた」と言う。

何でも、断りもなく捨てる。

片づけ魔で、棚の上、カウンターの上、テーブルの上にモノを置くことを嫌がって、何でもしまう。

エアコンのリモートが見つからず震えていると、服を入れるタンスの引き出しに入れてあった!

オカシイのが、片づける前に『断捨離』を再読して、捨てるイデオロギーを脳にインプットしてから行動に移る。

そうして、使わないものから使うものまで捨てるくせに、『断捨離』第2弾の本を買ってくる。

著者に乗せられて、金儲けさせてやってるのよアンタは!と言うのだけど、娘は知性に欠けるから笑うばかりである。

わたしへのクリスマスプレゼントが『断捨離』だったのには泣きたくなった。

持って来たスーツケースの外ポケットに放り込みました。

まったくの無駄遣いで、それこそ断捨離の意図に反するじゃないの。

*

娘の誕生日に何か買ってあげるよ、お財布はまだ綺麗よねと言ったら、「緑色の財布が欲しい」

(あまりにみじめな財布を使っていたので、キャリアウーマンは良いモノを持つべきとわたしが去年買ってやった)

緑色の財布って、何かのゲン担ぎかしらと思ったら、東急で気に入ったのがあったのだそうだ。(呆れ)

3万円の財布を捨てるのも断捨離なの?、と腹が立つ。

今朝は今朝とて、「どこに入れたんだか化粧ポーチがない」と言う。

めずらしく出しっぱなしにしてるなと思って、一番下の引き出しにしまったわよと言うと、「あれはいつも上の引き出しに入れておくのよぉ~!」

(一.一)

*

多摩丘陵の自然。

老母の住む、多摩市に残る自然です。都心に出るのは遠いが、住む分にはまだ自然林があちこちに残ってとても良いところです。

Karakida_1 Karakida_2 Karakida_3 Karakida_4_2

母の分譲マンションから150ヤードにこんな「からきだの道」があった。周りはマンションや住宅。材木の階段で運動不足の身には堪えました。

Karakida_woods Karakida_houses Karakida_fuchucc

小さい森で、このように自然林が残っています。一番上から新宿の高層ビル群も見えると書いてあったが、現在の新宿副都心がどんなになっているか知らないので(笑)、何が見えたやら分かりません。右、フェンスの向こうに誰か働いている人が見えたが、府中CCのグリーンキーパーでした。

以上は先月末に散歩した際の写真。

また後日、自然林を生かした公園の画像もアップします。

*

Baby1 先日子守した孫。昼間はとてもお利口で手がかからない。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 石川遼を見て | トップページ | 元ゴルフ部 »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石川遼を見て | トップページ | 元ゴルフ部 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ