« It's Game Time | トップページ | 視聴者がスニッチしてDQ »

2011年初ラウンド

ゴルファーというのは、根拠もなく楽観的展望を持つ。

*

しかし、アメリカのゴルファーがクレージーなのか、ゴルフコースが金儲け主義でクレージーなのか、weather.comで調べると日の出は6:58になっているのに、わたしが取ったティータイム6:48は3組目だった。

5thfairway これは5番ホールのフェアウェイだけども、まだ暗いぐらい。コースコンディションは最も厳しかった。びしょびしょでした。

先月わたしが日本へ発ったあと雨が降り続けたらしいが、12月の平年の降雨量が60mmのところ、172mm降ったそうだ。

もう早朝の朝露だの、スプリンクラーの漏水だの、そんなレベルの濡れようじゃなかった。

その代わりゴルフコースはとても綺麗でした。

8thhole これほど芝生が青々したランチョはめったに見られません。8番パー3。

見てる分には綺麗だが、打つ分には悲惨です。(笑)

フェアウェイでも芝がフカフカしている箇所からは、ブシューンッという音で水しぶきが上がる。

芝が薄い箇所は、ベチッと泥をこそいで30ヤードしか飛ばない。(そのミスショットを見ていたおじいさんは、フェアウェイウッドで払うように打って成功していた・・・っていうか、わたしより上手いだけなんだろうけど)

ラフ?

ボールが見つからないから必死ですよ。

わたしは人のボール探しを手伝うので、自分のボールが見つからないとき、同伴のおじいさん達もよく探してくれ、彼らはわたしよりはるかに年上だと思うが、何でああ目が良いんだろ?

彼らがいなかったら、3回はロストボールしてたところだ。

で、ラフから打つ場合、考える余地なく9番ウッド。それ以外のクラブで出せるとも思えない。

2ヶ月ぶりのラウンドというので舞い上がってしまい(爆)、リズムは超高速、ボールは見てない、足は滑るで、恥ずかしいゴルフだった。

エイミングが狂っているのか、スイングが悪いのか、アイアンで狙いよりはるかに右に出ること3回。

バックスイングが浅いのか、身体のターンが早すぎるのか、右手が強すぎるのか、ショートアイアンで左に行ったのが・・・・と一々書いてもしょうがない。

では写真を。

11thgreen 11番女性にパー5。残り145Yから3Wが会心でグリーンを蹴上がらなかった。チップは誰よりもインサイドにつけてパットが入れられない。

15thhole 15番パー4。このホールはティーグラウンドに立った景色が一番良い。爪先上がりの、芝が薄い泥濘地からペチッをやってダボ。

17thtee 17番パー5。ティーショット会心も、上り傾斜なので大して行っておらず、あげくセカンドを頭叩きした。

18thfairway 18番パー5。やっとスイングを思い出し、バックスイングで肩を深く入れ、ダウンスイングでもっと鋭角にシャフトを下ろしたらティーショット本一。

ということで、これが本年ワーストスコアであって欲しいものです。

悪いゴルフは手短に。

まだ時差ボケが治っておらず、昨夜は0時就寝、今朝4時前に目が覚めてしまった。

猛省して、来週からパットの練習をせねば!

6021Y、女性にパー73。

前半も後半も11オーバー。( ̄□ ̄;

朝はコーデュロイのパンツの上にレインパンツを履き、上は半袖ゴルフシャツにVセーター、さらにフリースの上着。

バック9に入り、どんどん脱いでホールアウトする10時半は暑くなりかけのぎりぎり。本日の最高気温は25℃note

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« It's Game Time | トップページ | 視聴者がスニッチしてDQ »

ゴルフ」カテゴリの記事

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« It's Game Time | トップページ | 視聴者がスニッチしてDQ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ