« ヨーロッパツァー便り | トップページ | 2011年初ラウンド »

It's Game Time

↑と、タイガーがツイッターで言っております。

やっと、今シーズンはトーレパインでのファーマーズインシュアランス・オープン(旧ビュイック・インビテーショナル、その昔のサンディエゴオープン)から出場すると発表された。

寄せられたコメントの投稿時刻から推測して、今日東部時間の正午過ぎにタイガーのサイトに発表されたものと思う。

ほぼ同時に、ゴルフチャンネルのサイトでも記載されている。

こういう記事は読者がコメントを投稿出来るのですが、ゴルフチャンネルの同記事には12時間弱で既に6ページ分のコメントが集まっている。

ある読者が指摘していたが、フィル・ミケルソンが今シーズンはアブ・ダビHSBCゴルフチャンピョンシップからスタートすると報じる記事にはコメント1つ(今週の試合、初日はもう始まっている)。

また今週のPGA、(5日間やる)ボブ・ホープ・クラシック1ラウンド目のハイライトを報じる記事にはコメント無し。think

我々が認めようが否定しようが、人々がタイガーの出場を待ち望んでいる証拠じゃなかろうか。

そうわざわざ書くのは、相変わらずアンチタイガーが多い・・・いやアンチタイガーと思えるコメントを書く人や、ネガティブな材料を強いて探して書くゴルフライターが少なくないからだ。

*

タイガーが出ないとゴルフは始まらない。

よって、アメリカPGAは今月27日から始まる。(笑)

アンチタイガーとは思わないが、ある人が「タイガーはもう二度と勝てない」と言っていた。根拠は、「ゴルフはそれほどメンタルなスポーツだから」

メンタルがどれほど大きく影響するかに異論はないが・・自分が感じるからではなく、数々のツァープロの言葉がそう説得させられる・・・そのメンタルが、もう相当回復していると見ています。

ゴルフ力というのはどうせ戻ってくるんだ。

タイガーが洩らした僅かな言葉から推測しても、昨シーズンは8月まで練習という練習は出来なかったろう。

このシーズンオフは、例年になく練習に明け暮れたことだろう。

満を持して、本人も今シーズンに臨んでいることは想像に難くない。

“I've been working hard on my game, it's game time hooah!”

これが今日午前にTweetした、本人の文。

Game timeというのは、「さあ本番だ」、「あとは試合だ」というところ。

あー待ちきれない。

タイガーのツイッター

Chevron_4thr_2020 タイガー・ウッズ・オフィシャルサイト

:::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ヨーロッパツァー便り | トップページ | 2011年初ラウンド »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨーロッパツァー便り | トップページ | 2011年初ラウンド »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ