« 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 | トップページ | 久々ビッグガン勢ぞろい »

不条理なローカルルール

朝は震え上がる寒さ、それで日中は暑くなるんだから、ある意味爽快な天候です。明日から30℃越えの予報。

虚弱なわたしはsmile中々ゴルフが出来ない。雨が降るか、暑すぎるかなのだ。

昨日も(「も」って厚かましい)ランチョでパットの練習だけしたが、一昨日のナイターのグリーンとどっちが悪いかってぐらいひどかった。

でもめげずに練習する。

長いパットは1,2回大オーバーしたり大ショートしたりして「スピード」をみないとしょうがない。

あそこまで遅くてコンディションが悪いと、コツもへったくれもなくて、セカンドパットを絶対入れるという気合だけだと思う。shock

人から見たら馬鹿みたいだろうが、よってセカンドパットこそボールの背後にしゃがんでラインとカップ回りの傷み加減を観測して必死です。

ゲーリー・プレーヤーのアドバイス、「短いパットはカップインの音を聞く」・・・つまりコロンと落ちる音を聞くまで頭を動かさない。これを我が脳ミソに言い聞かせる。

*

不条理なルールの話。

先週中国で、ミッションヒルズ・スター・トロフィーというプロアマトーナメントがあった。

出場していた今田竜二さんが、26罰打で初日97だったという話がゴルフチャンネルで報道された。

その内容はこうだ。

コースが濡れていたので“lift & clean”のローカルルールが採用された。(フェアウェイ上にボールがある場合、ボールをピックアップし拭いて置きなおしても良い)

ボールをプレースする際、今田プロは米PGAでいつもやっているように“ワンクラブ・レングス”内に置いた。

これがルール違反であることを、同組で回ったダニー・リーが12番ホールで指摘した。

ホールアウト後大会委員と話し、何回違反のプレースをしたか覚えていなかった今田は最大の「13回」したと申請して26打罰になったわけです。

“lift & clean”の後ワンクラブ・レングス内にボールを置くのは米PGAが使うローカルルールで、ヨーロッパツアーやアジアツァーでは、これがスコアカードの長さ内を採用するそうだ。

したがって、今田プロはスコアカードの長さ以内でボールを置くべきだった。

いずれもツァーが採用するローカルルール。

しかしですよ、ワンクラブレングスって、ほとんど好き放題に置けるということでしょ?

救済と違ってボールをドロップするのではない、ボールを地面の好きなポイントに置くんだから。

1,2ヶ月前、TVで気がついたが、コース上にあまりに水たまりが多いゆえのその日だけの特別ローカルルールかと思っていた。

ぼったくりと思いません?(笑)

地面にボールがのめりこんでいれば救済措置が受けられるわけだから、ボールに泥がついていようがいまいが、一様にピックアップしてワンクラブ・レングス内の好きなライに置けるというのはあまりと言えばあんまりな「ライ改善」じゃなかろうか。

当然、救済措置やアンプレーアブル宣言のときのようにドライバーの長さということになる。1m20cm近くですよ。そりゃ良いライが見つかるわ。

スコアカードの長さというのも、どのぐらい?20cm余?

以前は“lift & clean”では6インチ以内だったはず。(15cm)

素人のええかげんコンペでさえ6インチで過大解釈するオヤジがいると批判されるのに、1mも動かしてどうよ!

例えばMr.ニクラウスは日ごろから、“lift & clean”を批判していて、僕らの頃はそんなルールは無かったと言っている。

我々へたれが、あるがままのライで頑張っているのに(笑)、すごく不条理なローカルルールだと感じる。

*

ちなみに、プロの部は2日間のストロークプレーで、ロレーナ・オチョアが4アンダーで優勝。

プロアマは、キャンディ・カンと香港の俳優エリック・ツァン組の優勝。

アマチュアではほかにマイケル・フェルプス、キャサリン・ジェッタ・ジョーンズ&マイケル・ダグラス夫妻、ヒュー・グラントなど。

プロはグレッグ・ノーマン、コリン・モンゴメリー、アニカ・ソーレンスタム、ロージー・ジョーンズ、ニック・ファルドーら。

*           *           *

先週ものすごく暑い日が2,3日あったので、せっかく彫ったカボチャは腐り、中は真っ黒いカビがはえ、小さいハエがぶんぶんと舞う、その汚さこそホラーだった。

Pumpkins ←クリックをどうぞ。一番右端の大きなカボチャは当日朝娘が彫った。ピンクの髪の毛のカボチャは、孫がアクリル絵の具で描いたLady GaGa、よく似てるでしょ?

トリックorトリックの子供達のために留守番したくないので、2つ3つキャンディーをとっていっていいですよの紙を置いた。

Halloween_4 Halloween_muffin 孫は水兵のコスチュームなのでマフィンにも。着せるのも大騒動。極めて居心地が悪そうで、庭に出しても動きもしなかった。

余ったキャンディと孫がもらってきたキャンディーを、どうやって処分するのだろう・・。

わたしもだいぶ貢献してるんだけど。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 | トップページ | 久々ビッグガン勢ぞろい »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 | トップページ | 久々ビッグガン勢ぞろい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ