« 久しぶりのランチョ/23ラウンド目 | トップページ | ヨーロッパツァーUBS香港オープン »

飛距離が伸びた??

昨夜、9時ちょっと前に娘から電話。

気分が悪いのか、風邪引いてるのかと回りくどく訊く。

結局ゴルフの練習に一緒に行ってほしいのだ。

*

それこそ風邪を引いては困るのでコットンのとっくりセーターとニット帽をかぶる。全然寒くない。

練習場は娘とナイターゴルフに行ったコースにあるところ。

コンクリートの上にマットが敷いてあって、球を打つ部分は人工芝のマット(日本のたいていの練習場と同じ)

ところどころにグリーンがあり(そこはほんとの芝)、ピンが立っているが、距離が正確かどうか知らない。グーグルアースで調べよう。

Drivingrange_s 驚くことにちゃんと距離通りあった。(^ー^;

夜9時とて、我々を入れても6,7人しかいなかったが、ちょっと右斜め前が一番近いグリーンで赤フラッグ、107Yと書いてあったと思う。

*

飛距離の話だけど、火曜日早朝にランチョを回って、どうもアイアンがいつもより飛んでいるように感じた。

5thrightrough 6時15分にティーオフしているんだから、地面は相当濡れている。画像は5番ホールの右ラフ。フェアウェイに乗用カートのタイヤの跡。この頃7:18am。最初の4ホールで1時間もかかっている!(怒)

普通ならショートアイアンで一番手は上げるところ。それを距離通りのまんまで良かった。いや、番手の距離よりさらに飛んでいたと思う。

急にスイングが良くなるわけもないから、飛距離が出ている理由は、練習とコースと両方やってるからじゃないかしらん。

4000ヤードちょっとのコースだけど、それを週1で回り、練習場で打つのが週1,2回。

コースに週1で出るなんて、ここ10年もやってない。いや、10数年だな。

コースに頻繁に出るメリットは、(自分の場合)怖がらずにスイングをすることだ。

以前体を壊して数ヶ月ゴルフが出来なかったあと、ドライバーの飛距離が135Yまで落ちて往生した。135Yで6000Yのコースをプレーするのは不可能に近い。

それは筋肉がなくなってしまったことに加え、ミスショットを恐れてヘナチョコスイングするからだ。

1ヶ月に一度や2ヶ月に一度コースに出ると、思い切って振れない。練習場よりずっと縮こまったスイングをしてしまう。

今飛距離が出ているのは、クラブを振り切っているからに違いない。

*

娘はスイングもショットも哀れなほど悪かったが(そりゃ2年ぶりに練習すればねぇー)、ウッドがドライバーでも7番ウッドでもスライスする。

しかし、コンスタントに10ヤードから15ヤードスライスする。

あれはあれで、自分の球筋としてそれだけ左を狙えばプレー出来ないことはあるまいが(そういう人いるでしょ?)、やはりそのスイングは直さないといけないと思う。

10時に消灯になるので、最後は急いでチップショットを打っていたが、実にケッタイなスイングでわたしは大笑いした。

でも結果は良い。球が止る。

チップやパットは形はどうでも良い、結果がモノをいう。

Fog 今朝は霧が出た。こんな日はスタートを遅らせるだろう。火曜日に回っておいて良かった。

来週はサンクスギビングのホリデーで1週間学校がお休み。ロスの学校は無茶苦茶です。(カリフォルニアはどこも同じようなものだろう)

予算カットの理由のもと、毎週火曜日はお昼に終業、冬休みも春休みも長くなり、サンクスギビングは4日間の休みだったのを丸々1週間に伸ばした。

今にアメリカは馬鹿ちんばかりになるぞ。(ー_ー;

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 久しぶりのランチョ/23ラウンド目 | トップページ | ヨーロッパツァーUBS香港オープン »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
アイアンの飛距離がのびましたか・・祝♪
毎週のラウンドで筋肉がスイングを覚えてきたのかも・・・

下のランチョの写真、青空とコースの緑が綺麗ですね~

神戸は寒くなってきました、
最高気温は14度・・・

ダンロップフェニックスにトムワトソンが出場してます、初日イーブンパー21位対です。
この週末はTV観戦・・・(笑)

>ボギードンさん

週1でコースに出るとどうやって振るんだっけ?という感じはなくなりますね。ハハハ

ダンロップフェニックスの歴代の優勝者は錚々たる顔ぶれですね。
世界の良いゴルファーが出ていますものね。

今秋帰国するつもりでしたが11月に機を逃してしまい、今度は寒い日本の冬に帰るのは嫌で、困ったことになりました。

芯に当たっているんですよ!
いつもと同じなのに距離が出る。これはちゃんと芯で打てているか、ハンドファースト気味のコンタクト(インパクト)か、はたまた身体の動きが絶妙にシンクロしているかのどれかですね(笑)
>チップやパットは形はどうでも良い、結果がモノをいう。
シングルさんはいつもこう言いますよね。

>Ezさん

いやいや芯に当たることは稀です。
インパクトでクラブフェースがボールに当たるのが見えるようになったことも大きいと思います。
前はほとんど見てなかったのです。(爆)

娘のチップのスイングを見てケッタイなと思ったのですが、自分のだってビデオ撮ってみたわけじゃないので、どんなスイングか怪しいものです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのランチョ/23ラウンド目 | トップページ | ヨーロッパツァーUBS香港オープン »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ