« 地獄の沙汰も金次第 | トップページ | 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 »

幸運なケース

10月も末になって台風上陸というのもねぇー、間が抜けているというか、アホらしいというか。

だいたい台風14号という号数も信じ難いですね。少なすぎ。

温暖化であれ何であれ、地球の天候パターンが変わってきているのでしょう。

ハロウィーンごろ、ロスが季節外れに暑くなるのはほぼ毎年のことで、初めてのトリッカトリーを子供の友達のお父さんが一緒に回って教えてくれた日、歩いて回って(そこは傾斜がある住宅地で)、汗びっしょりになったことを思い出す。

インデアンサマーだとそのお父さんは説明していたけれども、あの頃は近所の人、友達の親御さんとずいぶん親切にしてもらいました。

*           *

先日はゴルフボールに当たって亡くなった男性のことを書いたが、今度は逆のケース。

ゴルフボールに当たって命拾いした女性の話。

ゴルフダイジェストに“Golf saved my life”というコーナーがあって、大抵は長年連れ添った妻に先立たれ生きる意欲がなくなっていたところ、友達に薦められてゴルフを再開・・・・という感じの話が多いのだけど、今回はユニークでした。

58歳のキャサリーン・マーフィーが火曜日の女性リーグの日にプレーしていた(アメリカはどこもレディースデーは火曜日なのかしら??)。

あるパー4のホールで、彼女はフェアウェイからの2打目を3Wで打ち、ピンハイだったがグリーンの15ヤード右のラフへ行った。

ボール探しに時間がかかるといけないと思い、脇のラフを前に歩き出した。

次に打つ女性が2,3ヤード離れたところから3Wをシャンク!ボールは彼女の後頭部を直撃した。

病院がコースと同じ通りのすぐそばだったので、友人達がゴルフカートで救急室へ運び込んだ。

CATスキャンとMRIで、頭蓋骨は無事であることが確認された。

しかし医者は、「これまで頭痛は無かったか、めまいがしたことは?」などと訊き続ける。

なんと、彼女の頭の中にリンゴぐらいの大きさの腫瘍があったそうである。ほとんど脳の右側全部を占領しようとしていた。おそらく15年間ぐらい大きくなり続けていたろうと言われた。

脳はすでに腫れ始めており、脳溢血は避けられない・・・etc.

手術は成功し、6週間後の息子の結婚式にも列席、翌年にゴルフを再開。以来6年間再発もなく、健康な余生を送れそうであるということです。

事実は小説より奇なりとはこういうことを指すのでしょうね。

*

わたしも昔は主婦だったわけだけど、家にいると、実に「家に縛られる」。

毎日のように、誰かが来るのを待っている羽目になり、何も出来ないのだ。

前庭に花を植えるよう頼んだガードナー(庭師)が来るといった日に来ず、お掃除してもらう人は車が故障して来ず、日を改めて来るからわたしは4日つぶれた。

今日は割れたドアと窓のガラスの修理の人が来て、終わるまで何も出来ない。

そうして終わると、大急ぎで身支度して化粧して、すっとんで家を出て孫を迎えに行くのだ!

夜は夜とて、娘が出かける用事があって、孫と夕食を食べお風呂に入らせ、一緒に寝転がりTVでスヌーピーのハロウィーン特集を見て、孫と同じベッドに寝ると暑くて眠れないから、仕方なくブログを書いている。わはは。

あー、疲れる。

世の中は、気が利いて腰が軽く、働き者が損するように出来ているのだ。

いつのまにか、わたしが全部やってるじゃないか!(怒)

Backhouse1 Backhouse2 Backhouse3 やっとモノが収まり、こんな感じです。画像中、狭いけれど、小さいキッチンもついています。(お茶を沸かすぐらいで料理はしない・・・というか料理は母屋でやっているのでthink

画像左、部屋の右奥に備え付けのデスクがあり、今そこで書いています。

画像右、ドアの割れたガラスを修理。車のガラスと同じような感じで割れても落ちない。子供がいるうちには良いですね。

今月はとうとうラウンド無し。weep

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 地獄の沙汰も金次第 | トップページ | 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄の沙汰も金次第 | トップページ | 舌の根も乾かぬうち20ラウンド目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ