« 『肩を回せ』 | トップページ | 180ヤードへの道・・なかなか »

LPGAがロスに来る

ぴきぴきぴき・・・・腰の左側から左臀部にぴきぴきぴきと痛みのような痒みのような凝りがぁああああああああああああ。

180ヤードの道は遠い。

*

*

今年から始まった新しい試合(3月)、Kia Classicが来年はロスのコースで開催。今年の開催コース、ラ・コスタ・リゾートが改造に入るため使えないからということだったが、ロスで開催したほうが人が入るんじゃなかろうか。

で、そのコースはロス近郊ではわたしが最も好きなインダストリー・ヒルズだというから非常に嬉しい。

(ランチョを除いたらの意)

今日メディアを招いての記者会見があったそうだが、これはインダストリー・ヒルズのホテルですね。現在パシフィック・パームスという会社になっているが、以前はシェラトンホテルでした。

つい最近知ったが、Kia Motorsというのは韓国の会社で「起亜自動車」だそうですね。

ミシェル・ウィーのスポンサー。

Kiaclassic_press_photo_091810 Kiaclassic_press_wie_091810 Kiaclassic_press_davidperez_mayor_cby Getty Images.

ということで、お化粧もうるわしく、ゴージャスなウィー。これはプロのメークさんがしてますね。最近ウィーはコースでは京劇の化粧みたいにアイラインを入れる。(ポスター参照smile

一番右は、開催地のインダストリー市、デビッド・ペレツ市長。

Kiaclassic_press_091810 Kiaclassic_press_autograph_091810 屋外、キアの車のそばでトーナメントディレクターと。右は記者会見の前にファンにサインしているところと画像の説明にあったが、これは日本人かしらん?韓国人かしらん?しょっちゅうは行かないので分からないが、最近は韓国人が増えているが、日本人もよく行くのじゃないかと思う。

(キアモーターズの人かも知れないじゃないの)

アイゼンハワー・コースとザハリアス・コースと2つあるが、両コース使用するそう。

昔から全米オープンのクオリファイなどに使われてきた難関コース。以前もLPGAが使用したが、あまりにタフ、傾斜がきついと苦情が出て2年だけになったと人から聞きました。

コースがPGAに試合開催しないかと持ちかけたが、タフすぎると断わったという伝説まである。

近年回って、それほどでもないという人は、昔を知らないからだ。(自分も同様)

20数年前はもっとコースは狭く、もっとタフだったと。「このホールは右ラフがここまで来ていて、ここに松の木があったんだ」などと、年配ゴルファーが教えてくれる。

ラフは出なくて有名だったが、わたしが初めて挑戦した時からでさえ(2001年ぐらいかな)、行く度に短くなっている。

3,4年前、数ミリオンをかけて改造し更に難易度は落ちたもよう。

あんまりタフでは、収益率が悪いからにほかならない。Shame!

両コースとも赤から短いので、いつも白から回っていたが、今年初めてザハリアスコースの赤から回った。難関でも短いと楽で、86が出た。

LPGAは試合観戦に行ったことがなくて見にいきたいですが、むちゃくちゃ傾斜がきついコースなのでわたしには歩くのは無理だと思う。weep

コースサイト Industry Hills Golf Club

*

この両コースでは81年と82年にオリンピック・ゴールド・クラシックというLPGAが開催された。

誰が優勝したか調べると、何と2年連続でサリー・リトルが勝っている。81年は雨で短縮になったらしく、トータル142(-4)。カードではアイゼンハワーがパー72、ザハリアスがパー71。

82年はトータル288(-4)になっている。

両年のLPGA優勝者を見ると錚々たるメンバーです。

81年はドーナ・カポーニ5勝、ジョアン・カーナー4勝、サリー・リトル3勝、ジャン・スティーブンソン3勝。

LPGA優勝者81年

82年はジョアン・カーナー5勝、べス・ダニエル5勝、サリー・リトル4勝、パティー・シーハン3勝。加えて、岡本綾子さん、ナンシー・ロペス、まだキャシー・ウィットワースも勝利がある。

ああこの時代のLPGAを見たかったー。

LPGA優勝者82年

ということで、180ヤードの話はまた今度にします。(笑)

*              *             *

たまには最近の音楽をと探したが、聞くに堪えないものばっかりだ!

21世紀になって音楽は死んだんじゃないか。think

よって、Sting

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 『肩を回せ』 | トップページ | 180ヤードへの道・・なかなか »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

メリーさん、自分は右臀部にピクピクとなにやらいやな感じの疼痛がありますよ。最近では顔を出すのが少し遠のきましたが。
思うに、小さい頃は若かりし日のトムワトソンのような逆Cフィニッシュをとっていたからかな~と
練習もいっぱいしたし、たぶん背骨が偏磨耗しているのでしょう(爆)
180ヤード、ボールの行方を気にしなければいろいろあると思いますが、やっぱりドロー系のボールでランも稼ぐのがセオリーでしょうね。

>Ezさん

わたしは30代半ばでゴルフを始めたのですが、ほどなくギックリ腰。(笑)
90年代もかなり練習しました。やはりいつかどこかに出てくるのじゃないかと思います。

ドライバーはほとんどの時、10.5度を使っているので転がります。
キャリーで155ヤード打てれば、トータル180Yぐらい行くのです。
大して練習せずにそれを企んでいるので、そもそも厚かましいのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『肩を回せ』 | トップページ | 180ヤードへの道・・なかなか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ