« WGCブリジストンインビテーショナル/タイガーのゴルフ | トップページ | 平和な日曜日 »

タイガー、ブリジストンインビテーショナル終了

タイガーだけがゴルフじゃないが、タイガーが試合に出て来ないときはともかく、TV中継スタート前にゴルフが終わってしまうという日が続くと、どうもTVは子守歌になってしまって。

昨日土曜日のTV中継中カウチで寝入り、目が覚めたら背中が凝って、まあドライバーを連日打って肩も凝っていたからマッサージに行き、夜録画を見ていたらまた夢見心地で・・・老衰かっちゅうの。

*

ゴルフチャンネルでは週末のCBSでの中継が始まる前に、1時間半のボーナス中継があるが、タイガーの最終日77のハイライトとインタビューを2回も見せていた。

インタビューは、昨日や一昨日より長いもので(昨日は2言、3言だったもよう)、普段のタイガーより本音を言っていて良かった。

以下抜粋。全文はタイガーのオフィシャルサイトにある。

質問「訊くタイミングじゃないと思うが、ゴルフが楽しい?楽しんでプレーしてる?」

TIGER WOODS: Absolutely not. Shooting 18-over par is not fun. I don't see how it can be fun shooting 18-over, especially since my handicap is supposed to be zero.

『全然楽しくないよ。18オーバーは楽しくない。18オーバー叩いて楽しいわけない、特に僕のハンディキャップはゼロってことになっているのに。』

質問「これでポジティブな気持ちにいられる?以前より難しくなっているの?・・・(スキャンダル以降の)状況で?」

TIGER WOODS: It's tough. Yeah, it's tough.

『タフだよ。ああ、タフだ。』(質問者の目を見て、真剣な顔で)

質問「(今週のゴルフで)何かポジティブになれる点は?」

TIGER WOODS: The only thing I can say all week is I was patient, and unfortunately that's not enough.

『唯一言えることは、忍耐心があったことだ。不幸にもそれじゃあ足りなかった。』

質問「プロになって、これほどのスケールで苦しんだ記憶がある?」

TIGER WOODS: Absolutely. I went through something like this when I changed my swing in '98 and '99, second half of '97. I had periods where it wasn't very good.

『もちろんある。スイングを変えていたとき、98年に99年、それに97年の半分。良くない時期があったよ。』

質問「それほど昔に遡るんだね。」

TIGER WOODS: Yeah, yeah, because even when I was struggling right before I went with Hank, it wasn't quite this bad. But when I kind of tore my swing apart with Butch after basically the Masters in '97, it took me two years to get it back before I started playing well.

『ああ、ハンク(ヘイニー)と組む直前に苦しんでいるときもこれほどひどくなかった。でも、97年のマスターズのあとブッチ(ハーマン)と、スイングを再構築したときは、良いプレーし始めるのに2年かかったからね。』

質問「AT&Tナショナルではポジティブな兆候がたくさん見られた、スコアは良くなかったが。セント・アンドリュースでも同じだった。その傾向に比べ、今週クリックしかなったのは何でだったのか?」

TIGER WOODS: Well, I was hitting the ball really well those two weeks. I was driving it great. I didn't drive it at all this week. My irons weren't very good again, and I made nothing.

『まあ、その2週間はよく打てていた。ドライバーが非常に良かった。今週はドライバーが打ててなかった。アイアンショットはまたしても良くなかったし、(パットは)一つも入らなかった。』

質問「来週がメジャーじゃなくて2週間休みだったら嬉しかった?それとも何か考えを練ってメジャー入りする?」(メリー註:何と言う馬鹿な質問だ!)

TIGER WOODS: Well, it is what it is. I've got to be ready come Thursday, that's all that matters.

『それがスケジュールだからね。木曜日までに間に合わせなきゃね、それだけだよ。』

質問「明日、(ウィスリング・トレイツGC)行くの?」

TIGER WOODS: No, not tomorrow. I'm out there today. I could probably play 18 and still watch the guys finish (laughter).

『いや、明日じゃないよ。』

(1,2秒おいて)

『今日行くよ。(練習ラウンド)18ホール回って、たぶんまだこの試合の終わりをTVで見れるよ。(記者団笑う)』

質問「今週のパーフォーマンスはショックだった?」

TIGER WOODS: No, no.

『いやいや。』

質問「でも、この前の2試合のプレーぶりのあとでは、予期不能のことだったでしょ?」

TIGER WOODS: No, it doesn't surprise me at all actually.

『いや、実を言うと全然驚かなかったよ。』

このあと、ライダーカップやFedExプレーオフシリーズの質問がある。

質問「驚かなかったと言っていたが、我々みんな驚いた。なぜ、自分では驚かなかった?」

TIGER WOODS: It's been a long year.

『長い1年だったよ・・・』

質問「むしろメンタルなことだと思う?」(メリー:Shut up!!)

TIGER WOODS: It's been a long year.

『長い1年だった・・』(質問が終わる前に、重ねて言う)

*

Firestone_sun_tiger_17thteeshot Firestone_sun_tiger_18th Firestone_sun_tiger_18th2ndshot Firestone_sun_tigerkim

タイガーのゴルフはなるほどひどい。2ホールから最後まで放送した初日から、ハイライトを見せるのみだった2日目、3日目、4日目。ドライバーで、3Wでさえもフェアウェイをキープ出来ない、アイアンはフェアウェイから30Y、35Yラインからずれている。

しかし、スイングは何が悪いかタイガーは分かっている。

わたしは何も心配してないが、パットだけは怖いと思う。パーセーブ出来るパットをほとんど全部外している様子。

腕のプレッシャー、グリップの握り方、手の強さ、全てが違うようにわたしには見える。

生卵を握ってストロークするといいじゃないかと思いますがね。(始まった、へタレのアドバイスがsmile

ということで、最終ラウンドの中継は残すところ2時間。

TVの横でわたしはこれを書いています。わはは。

ミケルソンは、何もかも悪くフロントは41。今16ホールで9オーバーのゴルフをしている。

脱水症じゃあるまいか(彼は過去3回ぐらい起こしています)。気温は30℃無いが蒸し暑いようで、タイガーも連日玉の汗だった。

さて、誰が勝つかな。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« WGCブリジストンインビテーショナル/タイガーのゴルフ | トップページ | 平和な日曜日 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCブリジストンインビテーショナル/タイガーのゴルフ | トップページ | 平和な日曜日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ