« 2010年全英女子オープン終了 | トップページ | へタレスパイラル »

PGAと全米シニアオープン

flag先週全米シニアオープンは3日目まで結構見ていたのだけど、日に2つのツァーのことを書く気力が無くて、ほったらかしになった。

まず、このコースが素晴らしい。ワシントン州シアトルのサハーリーCC。

タフですねー。フェウェイの幅が15ヤードや16ヤードです。

フェアウェイが狭いのみならず、林立する木が高く(30m)、視覚的圧迫感・・・と見て来たかのようなことを書くが・・・TVの画面では木の遠近感が判らないホールもあって、えっ、どこに打つの、グリーン方向はどっち?と思う場面が度々。

その狭いフェアウェイのホールで、カプルスが300ヤードのドライバーショット打つから、わたしは肝を冷やした。

ところで、1つ前の週の全英シニアオープンに出場せず、PGAのカナディアンオープンに出たカプルス。何故かなと疑問に思っていたが、この全米シニアオープンは故郷のシアトルで開催のため、こちらへ照準を合わせて調節したかったからではと思いつきました。

カプルスの場合は何も説明がなかったが、TVはトム・カイトなどかなりのプロがその理由で全英シニアをスキップしたと言っていた。

海を挟んでの開催場所だから、全英シニアと全米シニアを2週連続でやらなくてもよかりそうなもの。

*

3日目、カプルスは最終組から3つ前ぐらいでプレーしていたが、65を出しトータル5アンダーにしてホールアウト。(その時点で首位)

Senioropen_sat_langer_birdie_18th by Getty Images

最終組だったバーナード・ランガーは、18番をバーディにして同じく5アンダーで上がった。(画像は保存しておいたwink

この部分の中継は見てなかったが、この結果を知って既に勝負あったりと確信しました。(よって最終日は見る気が端から無かったsmile

ゴルフ自体ランガーのほうが良いゴルフをしていると感じたし、前の週はカーヌスティーで全英シニアを優勝している。

何より、勝とうとしたときの、勝つチャンスまで上っていったときのランガーの粘りと強さというのは近年のチャンピョンズツァーでも屈指です。根性モンとはこの人のことだ。(九州弁が・・)

それでもちらっとTVをつけたが、前半が終わらないうちにランガーとカプルスの差が4打になっていて、驚いた。

Senioropen_sun_couples_2nd Senioropen_sun_couples_2ndhole_trip カプルスは池に打ち込んだそうだ。2番508Yパー5を「8」。こういうことだったのですね。

Senioropen_sat_langer_11th Senioropen_sun_stefanbernhardlanger ランガーのキャディーをしていたのは息子ステファン。彼は数年前に、ファーザー&サンの試合に出てた子じゃないかと思う(ランガーは息子が3人&娘1人)。当時はものすごく細くて、13歳ぐらいだったか。

最終ホールをランガーがピン下7フィート(2.1m)に打ち、息子がパット入れて優勝。「お父さんが打って、僕がタップイン入れてイージーバーディだった」と彼がインタビューで答えてわたしは笑った。

Senioropen_sun_langer_parputt18th Senioropen_sun_langercouples Senioropen_sun_langer_trophy ということで、故郷に錦を飾るは達成出来なかったカプルスですが、ギャラリーも多くシアトルのファンはメジャー開催で喜んだ様子でした。

flagリーダーボード

*

最後にPGAのグリーンブライアー・クラッシックは、全米シニアのサハーリーCCとはうって変わって、コースが容易なウェストバージニア州のグリーンブライアーレゾート、ホワイトコースで開催。

Greenbrierclassic_appleby18th 予選カットラインが3アンダー。初日から63、62、61とロースコア更新だったが、最終日はスチュワート・アップルビーが59を出し(パー70)、7打後ろからで優勝。

「59」のハイライトのビデオがあったのでアップしておきます。

http://www.pgatour.com/2010/tournaments/r490/08/01/appleby-59/index.html#

見ても分かるように難易度が低いコースですが、アップルビーのティーショットが凄い。ドライバーであれ、3Wであれ。このハイライトはTVで見るのとは違った感覚で楽しい。

優勝スコアは22アンダー。

flagリーダーボード

今週はもうWGCブリジストンインビテーションナル。みんな出てきますよ。(笑)

そして来週はPGAチャンピョンシップで、2010年シーズンも終盤です。早い!

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2010年全英女子オープン終了 | トップページ | へタレスパイラル »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010年全英女子オープン終了 | トップページ | へタレスパイラル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ