« 全米プロPGAチャンピョンシップ初日スタート | トップページ | 全米プロPGAチャンピョンシップ1ラウンド残り »

全米プロPGAチャンピョンシップ木曜日

日本はもう13日だから、ほとんどの方はお盆休みに入っているのでしょうか。だとするとゴルフ中継も夜更かしor早起きして見られますね。

霧によるスタート遅延で、タイガーは11時20分スタート。おかげで18ホールのほとんどが生中継で見られた。

昨日の練習ラウンドの後半は雨が降り出した画像があったが、それからかなり降ったもよう。グリーンは柔らかく、ロングアイアンでもグリーン上に止っていた。

ま、人工的に作ったリンクスコースは、何万年の間に北海から吹いた風で培われた土壌になるわけない。リンクス風コースとリンクスコースの違い。

ここは元は軍の訓練地で、まったくの平坦な地形だったそうだ。それをこれだけ切ったり貼ったり盛り上げたりしてゴルフコースを造ったのだから、どれだけお金をかけたやら。

ピート・ダイのベスト作品ですね。

*

タイガー。10番スタート。

11番618Y、麗しいスイングだった。風がフォローのせいもあって、飛距離358Y。

Th_tiger_11thfairway Th_tiger_11thgreen 残り260yをアイアンで左エッジ。そこからパターを打ってスピードが足りなかったが、バーディパットを危なげなく入れた。

きゃおっ。

パッティングストローク時の腕のテンション(硬さ)が無い。先週は、両腕に筋が浮き出るほど力が入っていた。(だから、生卵でも持ってストロークの練習したら良いんじゃないかとへタレのアドバイスを書いたんだけどcoldsweats01

13番、フェアウェイウッドでティーショット。セカンド110Yをピンハイ右。入れて3つ目のバーディ。

感情家のピーター・コスティスは「これはもう以前のタイガーだね」と機嫌が良い。

コースレポーターのビリー・クラッツァートが、「このあと、風がアゲンストになるから、ほんとにスイングが良くなったどうか指針になる」

Th_tiger_14thteeshot 14番373Y、さっそくティーショットのあと、クラブを離す。「バンカーに入れ!」とボールに言うタイガー。

長いファーストパットはカップ横10cmへ。スピードが良くなったー。

16番569Yのショットが良かった。ドライバーはフェアウェイセンター。そこから254Yの上りを3Wで、“low bullet”(低い弾丸ショット)。ドローかけてグリーン手前へ。

3打目パターを使って、カップに当たってピン上へ。

入っていればイーグルだった。(笑)

この、3,4フィートのバーディパットを外す。記者会見で、悪いパットだったと本人。

これは入れるべきだったなぁ。

17番パー3も長いパットがカップ前で止った。半転がりで入ったのに。

18番500Yもドライバーが右ファーストカットラフ。セカンド223Yから5番アイアンでピンハイ左。

レポーターのクラッツァート、“Absolutely beautiful!”(笑)

イアン・ベイカー・フィンチがスイングを激賞。クラッツァート、「タイガーはこれまでの9ホールで、スイングフォームの確認を全てクラブが縦に降りてくる形ばかりやっていた」

前半34。

2番598Yをボギーにしたのは痛恨だったが、あれはメンタルミスか・・。ティーショットが左バンカーに入り、フォローでクラブがアゴに当たって、反対側の右ラフへ。ショートアイアンでフェアウェイに出すだけにすべきだったのではないかしらん。

3番201Yはピン下25フィートぐらいあったかな。これも良いスピードで、あと一転がり足りなかった。

4番489Yのティーショットもスイングが良かった。頭、上体、下半身すべて安定している。

スティーブにクラブで頭を支えてもらう練習は効果絶大ですな。

5番598Yでは本日ワーストスイングで左崖下ハザード。しかし、9、10フィートのパーセーブパットを入れた!

今年はこういうのを一つも入れられなかったですからね。

7番228Yでは同組のVj、YE・ヤンと共に左ラフに打ち込み、きつい爪先さがりの厚いラフで、ボギーにした。

Th_tiger_9thteeshotby Gettey Images

最終9番446Yは風フォロー。セカンド159YをPWでピンハイ右へ。

Th_tiger_9thgreen_lining Th_tiger_9thgreen_birdie 9フィート(2.7m)のバーディパットを入れ、71、1アンダー。

キャディーのスティーブと握手する時、手をクリンチして握り、二人の決意のほどが窺われた。

*           *

インタビューで、(2番目のパート)「アンダーパーにすることがゴールだった。良いスタートをしたので60台が出せるかと思っていたが、何打か落とした。でも9番でバーディにしてアンダーパーにした。」

(3番目のパート)「スティーブが、アンダーにしないにはあまりに良いプレーをしたと言っていたが、もしアンダーパーにしていなかったらかなりがっかりしたろう。1アンダーは、今日のプレーでは出すべきスコアだったから気分は良い。」

*           *

早いスタートで好スコアを出していたプレーヤーはみなパットがポコポコ入っていた。

Th_francescomolinari_9th 良いゴルフはフランセスコ・モリナーリかな。彼ら兄弟のどちらかがメジャー取るだろうと思っているのですが、2,3年かかるかなと見ています。

Th_els_9th Th_cabrera_9th 夕方スタートでまだ1ラウンド目が終わっていない、アーニー・エルス(-4)、ダーレン・クラーク(-3)、エンジェル・カブレラ(-2)らが良いゴルフしている印象を受けた。

Th_mcilroyjpfitzgerald_8th マックロイはボギースタート、4番でWボギーにしたあと、4バーディ。彼はほんとメンタルが良い。

もう一人、アイルランドのシェーン・ロウリーもわたしは注目しています。彼は出てきますよ、そのうち。(しっかしヨーロッパツァーは良いプレーヤーが多い。)

残りホール消化は朝8時から。2ラウンド目は、やはり3時間か3時間半遅れでしょうね。

タイガーは元々のティータイムが1:35だから、夕方までスタートしないかも知れない。

なお、ラウンド後、タイガーは練習場でショーン・フォーリーと調整していたそうです。フォーリーもマネージャーのマーク・スタインバーグも正式にコーチになったわけではない、アドバイスをもらっているだけと言っています。

flagリーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 全米プロPGAチャンピョンシップ初日スタート | トップページ | 全米プロPGAチャンピョンシップ1ラウンド残り »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全米プロPGAチャンピョンシップ初日スタート | トップページ | 全米プロPGAチャンピョンシップ1ラウンド残り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ