« タイガーのニューパター | トップページ | THE OPEN 初日の明暗 »

THE OPEN 初日もうすぐスタート

いつも自分達の時間でトーナメントが始まるので、水曜日の夜なのにもう第1ラウンドスタートはどうも曜日を間違えているような気がしてしょうがない。

LAタイムズのTV番組表を調べ、スコアボードを調べ、やっと得心。

あと1時間足らずで第1グループがスタート。現地6:30am、ポール・ローリー、トーマス・レベー、スティーブ・マリノ。

水曜日の4ホールのイベント、チャンピョンズ・チャンレンジはキャンセルになった。セベ・バレステロスが参加予定が、ドクターストップがかかって来なくなったもの。

14th_sevefans 水曜日の練習ラウンドを見に来たファンのTシャツ。ジーンと来ます。

14th_golffans_rain 14th_rarulesofficials_surveying ダイハードのスコットランドゴルフファンも早めに引き揚げたそうだ。

右はR&Aルールオフィシャル達がコースを検分しているところだが、ゴルフチャンネルの映像を見ると、画像よりはるかにひどい天候だったことが分かる。横殴りの雨で傘がブヨンブヨン凹んでいた。

14th_alvaroquiros 14th_garcia_shot 14th_mcilroy_17thtee 14th_thomasbjorn

左からアルバーロ・クイロス、ガルシア、マックロイ、トーマス・ブヨーン。このときのコンディションは北東から東北東の風、9~10mぐらいだったのじゃないか。

木曜日午前中はかなりマシになるらしいが、いずれ連日雨の予報。

これはヨーロッパ勢が勝つかも、と感じています。

普段ゴルフチャンネルでは朝2時間から2時間半ヨーロッパツァーを流す。しばしば、それはそれは惨めな天候でゴルフしているのを見る。ニット帽をかぶり、前傾して地面を見ながらグリーンへ歩く。パットをしてはボールはひょろひょろと軌道を変える。罰ゲームかというようなコンディションです。

ああいうのを見ると、アメリカのツァープロはどれだけ楽しているか分かる。

*

14th_ryo_4thtee 14th_ryo 練習ラウンドに出たプロ達の画像を数々見たが、石川遼が一番寒そうな顔をしていた。やはり18歳はまだ耐久力がないのでしょうかね。

14th_shunsukesonodaryo_1stfairway 薗田峻輔、池田勇太、遼くんを含めまだまだ駆け出しだけども(笑)、何かこれまでの日本人プロとは違う気がする。

flagリーダーボード

*            

*             

*            *           *

しつこく、ミニバケーションの残り。

サンタ・バーバラは小さい町なので、見たいところ行きたいところが何でも近くになるのが良い。

Zoo_giraffe Zoo_goat 孫のリクエストを聞くと、動物園に行きたいというので、わたしは嫌いなんだけど(夏の動物園は臭いがきつくて)、行けばいったで楽しい。

(キリンにエサをやれるのは珍しいと思う。ローマンレタスだった。右は、ヤギや羊に丸い球になったエサをやる)

Zoo_lion Zoo_ducky Zoo_iphon ごく小さい動物園とは言え、ホテルから歩こうと思ったら歩けるぐらい近かった。ライオンやゴリラもいるのに、あんまり近いのもねぇ・・・。

しかし、今の子供はデジタルグッズを使うのが早い。中と右、マミーのiPhonで写真を撮る孫。

*

ダウンタウンもホテルから近く、これまた古い建物で有名な裁判所などあるが、車でくるくる回って終わりにした。

Statestreet_2 Statestreet_4 ステート・ストリートという通りにショッピング、レストラン、モールと全てが揃っている。とても瀟洒。(左はネットからの画像)

ということで、また今度。

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« タイガーのニューパター | トップページ | THE OPEN 初日の明暗 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイガーのニューパター | トップページ | THE OPEN 初日の明暗 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ