« 早起きは三文の得 | トップページ | パターのアドレスの仕方 »

U.S.Open組み合わせ発表

Pebblebeach_8th_2nd_shot Pebblebeach_8thgreen Pebblebeach_8thgreen_frombehind 画像はいずれもペブルビーチ8番ホール、パー4。

今年の全米オープンでは2000年時より194ヤード長くなり、7040ヤードパー71の設定。

*

なかなか良い組み合わせです。以下、目にとまったグループ。

<午前組>時刻は現地時間の太平洋岸タイム

7:44(10番スタート)、ラティーフ・グーセン、ジム・フューリック、アンジェル・カブレラ

近年の全米オープン優勝者。カブレラは今年も1つぐらいメジャー取るんじゃないかと思っていますが、最近成績は今一ですね。グーセンは昨日のセント・ジュードクラシック初日でもショットがひどかった。

7:55(1番スタート)、アダム・スコット、ジェフ・オギルビー、ロバート・アレンビー

オーストラリア組

8:06(10番)、フィル・ミケルソン、パトリーグ・ハーリントン、YE・ヤン

初日の2日前に40歳になるミケルソン。ペブルビーチ開催のAT&Tプロアマに98、05、07年と3回も優勝している。全米オープンは設定が違うといっても好きなコースでしょうね。

8:28(10番)、ニック・ワトニー、ハンター・メイハン、リッキー・バーンズ

若手三羽烏じゃないが(笑)、29、28、29歳。

R・バーンズは去年の全米オープンではミケルソン、デュバルと共に2位タイ。今年のメモリアルトーナメントでも勝つチャンスはあったが、彼はどっかでヘチャやらかすところがある。いつかひょこっとメジャーで勝つ男じゃないかなという気がするのですけど。

*         *

<午後スタート>

1:03(1番)、デビッド・デュバル、トム・リーマン、ベン・カーティス

全英オープン優勝者組。ベン・カーティスは普段どこにいたかと思うけど、メジャーになると調子上げてくる人です。

1:36(1番)、タイガー、リー・ウェストウッド、アーニー・エルス

この3人は貫禄グループ(笑)。ウェストウッド、先日のインタビューで自分の現在のスイングはあんまり嬉しくないが、試合での成績は良いと語っていた。

今週のセントジュードでも初日は好調。彼の最大の弱点はチップショットだそうだ(今日のTV中継でピーター・ウースターハスが言っていた。彼は元ヨーロッパツァー賞金王)。

ペブル・ビーチでそれじゃあねぇ・・・。(笑)

1:36(10番)、VJ・シン(特別招待出場)、ダスティン・ジョンソン、デービス・ラブⅢ

VJは少し復調してきたが、まだまだパットが入らないような。D・ジョンソンは背が高くて若いロングヒッター、白人の希望の星のようだがsmile、メジャー獲る器かなぁ・・と思う。

1:47(10番)、石川遼、ローリー・マックロイ、トム・ワトソン

ゴルフチャンネルの解説者がワトソンにとってリョーは孫みたいなもんじゃないかと言っていた(同感)。ほんと二人も面倒みさせられる!

良いグルーピングですね。二人には良い勉強になるでしょう。

U.S.Openサイトgolf ティータイム表

*

公平を期す意図なのかTV中継上か、ミケルソンのグループとタイガーのグループは初日のスタート時間を2日目にまったく同じに入れ替える。

出場者はここ2,3日続々とペブルビーチに入って練習ラウンドしているらしいが、ネットには画像も映像も出てこない。

あー待ちきれない。(笑)

*          *           *

もう1つ、ワールドカップ、キックオフ・セレブレーションコンサートから。

とても良いですよ。

Vusi Mahlasela "Say Africa"

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 早起きは三文の得 | トップページ | パターのアドレスの仕方 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早起きは三文の得 | トップページ | パターのアドレスの仕方 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ