« セ・リ・パクとアダム・スコットの復活 | トップページ | 食べもの話あれこれ »

拾えない話

孫を世話する日は、わたしが料理も作ります。おかずを考える脳ミソも少なくなってきたので、最近は娘にリクエストを訊く。そのほうが楽で良い。

先日は鶏挽肉を使ったマーボ豆腐で、今日は五目寿司でした。(うちの娘は豚肉が嫌いpout

わたしが作ったもので家族に一番受けたのが鯵の南蛮漬けで、しかし大して芸がない料理ですね。(苦笑)

あれが食べたいと言われるが、日本食料店で売ってない。揚げられるサイズの鯵が売っていません。魚の種類が極めて限られていて、それがつまらない。

それでも、おそらくロスは海外では最も日本食が手に入りやすい街だろう。

*

先週と先々週、娘とパー3ショートコースを回り、2回ともスコアは34だった。

7オーバーはひどすぎる。

1回目は6番・9番アイアン、SWを持っていったが、拾えずボギーやWボギーにしたホールが5箇所。拾ったパーが2回。

2回目は9番アイアンとSW。娘に貸した9Wを2ホールで使った。ボギーorWボギーが5箇所。拾ったパーが2回。

Up&Down率28%think

こんな練習量じゃあ2回に1回セーブが目標は厚かましいとして、もう少し拾えないとねぇー。

春のエアレーション後、グリーンがはるかに良くなっているのでチップは弁解の余地がない。

今週はまたエグゼキュティブコース(9ホールコース)に行くが、これもクラブ数本で回るから拾えないと大ごとです。

わたしは練習量が少ないのでチップは全部サンドウェッジでやる。上げるのも転がすのもです。

上げる球は「上げて止める」のが止まらないので、傾斜とグリーンの重さによりピンのどのぐらい下にランドさせるかを基準に打ちます。フェースを開いて打つとすぐシャンクするので(汗;)、スクエアのまま。

転がすチップは右足寄りにボールを置いて、フェースをかぶせて距離感は適当に。

ピンに近くて「出来れば入れたい」ときは(爆)、ボールを右靴の爪先より外(右)に置き、フェースはスクエアでヒールを浮かしトウ寄りで低く打つ。

グリーンから奥が上っていて、その奥ラフからの下りチップは、昔先生によく8番や7番でやれと言われたが、この前9番アイアンでやって初めて成功した。(笑)

チップのバラエティーはそのぐらいです。

練習しなくちゃ・・・と言いたいが腰をコースまで温存するので無視します。うはは。

*          *          *

Slash & Andrew Stockdale-By The Sword

最初のほうにちょっと喋りが入ります。Slashがカスしてる!coldsweats01

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« セ・リ・パクとアダム・スコットの復活 | トップページ | 食べもの話あれこれ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セ・リ・パクとアダム・スコットの復活 | トップページ | 食べもの話あれこれ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ