« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

あー疲れた14ラウンド目

この前初めて月例に参加したとき、来月はバルボアで月例があるよと言われたが、「わたしは行きません!」と一刀両断で答えて笑われた。

暑くてとても無理だと思ったから。

平年なら28℃のところ今日の予報が22℃だったので、2日前に予約をとって行ってきました。

ということで、今日は競技ではないのですけどね。(笑)

バルボアの隣、エンシノというコース。

前の3サムの男性に合流しろと言われ、待たせると悪いからグローブもはめず大慌て。

ドライバーは20cm後ろの地面を擦り低空ゴロ!

「グッショーット!」と言われた。

しかし、そのあとは打っても打ってもナイスショットで(笑)、入らないのはパットだけ。

アプローチのアイアンショットやチップショット、バンカーショットと全部◎。パットが上手い人ならほとんど入れるんじゃないかって所に打ってるのに、入りません。

そしてハッと気がついた。

グリーンが遅い!

グリーン面がキレイでスムーズに見えるので、ついもっと速いかと感じてしまう。

気がついたあと、次の4番443Y(パー5)で2.5mのパット入れてパー♪

Encino5thhole_342y 5番342Yも3打目をAウェッジ(50度)でピンハイ左4,5フィートにつけ、外した。短いけどカップ外のラインで簡単ではなかったけど、カップに触りもしないっていうのはねぇー。

このコースは(パー数に比して)コースレートやスロープレートが低いが、何しろ女性に長い。

それにパー75なので、パー取りまくらないと80台になりません。(ボギーペースじゃあ93だ)

7番まででパーはまだ2個。

*

8番289Y、短いパー4。グリーンが少し左に入っているが、ティーッショットが当たれば、セカンドで十分グリーンオンを狙える。

2打目がグリーンセンターまで上り120Yぐらい。9Wは当たりは良かった(と思った)のにグリーンにかろうじてオン。

ボールを見たら泥がついていた。だから転がり上らなかったのね。

左奥ピンへ長~~い、上りフックパット。入りそうに良い線だったが1m通り越し、返しを外した。

3パットボギー。

最悪やな。

3パットは仕方がない時もあるが、たいていは頭の悪さから来てるのだ。(爆)

9番は上り397Yパー4だからボギーは上出来として。

フロント9、2989Y(女性にパー37)、スコア44。(パットを足し算する元気もなく後半へ)

*

バック9は3204Yもあるが、前半でパーが少なかったから後半はバリバリパー取るぞ。

どういう計算か知らないが、6オーバーにせねばと思った。(だんだん日差しが強くなり頭がぼーっとなってきたせい)

10番469Yパー5、1W・3W・52度、どれもナイスショットでバーディ逃しのパー。(ん~~ん、良い響き)言ってみたかったのよね。

11番左ドッグレッグ424Y女性にパー5、短いロングなのにティーショット右ラフ、水が流れる排水溝に入っていた。流れで押し戻されたもよう。(むかっ)

キクヨグラスのラフから5W、3打目3W今十、SWでのチップが大ショート、乗っただけ。

情けない。

しかーし、22ヤードばかしの上りパットが入ったぁ!パー。

Encino12thhole_359y Encino13thhole_361y_2 左12番359Y、右13番361Y。エンシノは似たような景色のホールが多く、隣のバルボアのほうがもう少しキャラクターがある。

両方ボギー。13番はAウェッジで1.5mに打ったのに、パーパットを外した。

*

Encino14th_treeline 14番直角右ドッグレッグ308Y。欲タレで最短ライン狙ったわけでもないのに、今日「も」右ツリーラインに打ち込んだ。

打ってから思い出した。前回ここを回ったときも同じところに行った。

今年はこのコースは初めてだから・・と去年のスコアカードを見ると12月28日だった。

同じように写真を撮った記憶がある。(呆れ)

画像の左の赤杭(グリーンセンターまで100Yの杭)方向へ、7番アイアンでパンチアウト。

3打目はバンカー越えだったのでPWが大きかった。これはしょうがない。っが、そこから3パット。(悲)

まだある。

15番は赤から196Yのパー3。風アゲンスト。ドライバーショットは大きく右に曲がる。

クローバーとバミューダグラスの混じったラフで、おまけにバンカー越えだからSWはこれまた大きかった。

これもしょうがない。

再び3パット。(悲しすぎる)

いきなり、パットがノーカンになってしまった。どっちのグリーンだったか忘れたが、1つは50cmの下りパットを外した。

左下肢を動かしていると思う。打つ気に逸って、目が離れるのが早い。

*

あったまに来た!

6オーバーにする予定が、もう6オーバーじゃないよっ。

ここで諦めてはいけないと思った。

言っちゃあ何だが、ここはランチョじゃないんだ。パーにしようと思ったら出来ないことはないだろう。

最終3ホール、パー・パー・パーにするぞ!

Encino16thhole_416y 16番416Y女性にパー5。短いパー5だからパーオン楽勝だなどと思ったのが悪かったのか、1W○、爪先上がりのライから5Wを頭叩きゴロ。3打目150Yちょっと、3Wで転がり上ったぁー♪

このホールはフェアウェイの芝が薄くてフェアウェイウッドは打ちにくいが、その分いつまでも転がる。

パー。

17番175Y。しかしパー3はどこもここもドライバーのティーショットで疲れる。大きく左に引っ張り、左ラフからチップ、パット入れられずボギー。

Encino18thhole_496y 18番496Y。エンシノの女性につらいのは、疲れてくる最終ホールが一番長いことだ。

しかしほぼ真っ直ぐでグリーンも大きいので、フェアウェイど真ん中打っていけば届かないことはあるまい。(楽観的)

1W◎、3W△(後ろ擦ったけどランが・・)、3W(ミスショットでもランが・・・)、フロントエッジまで10Yのところへ。

SWでのチップはちょっと短かったがピン下。同組の男性達は近いけど全員ピン上で、わたしのほうがパットのチャンスがあると思った。(どういう競争心か・・・爆)

上り5m、入れました~~~~。パー。

見ろ、やれば出来るじゃないか!

バック9、3204Y(女性にパー38)。スコア45。

いちおうスコアカード

Scorecard

↑何をボケてんのか、日付のところが2000年なっています(恥;)

1ヶ月ぶりの18ホールは疲れました。全部読んだ方も疲れたでしょう。(爆)

どうもありがとう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

競技ゴルフのスロープレー

今週末、ランチョでは男子クラブチャンピョン選手権をやっていて金・土・日3日間連続のストロークプレーです。

マンズクラブの役員の一人が苦言を呈していた。

(要約だけ書きます)

「初日最初のグループのスタートが6:30AM、8分間隔。朝8時半にはすでに30分遅れ。」

「11時すぎスタートの組がティーオフするとき、教会の正午の鐘が鳴っていた!」

思わず笑った。

Rancho_church 教会とはランチョの道を隔ててお向かいにあるカソリック教会のこと。正午や午後6時に鐘が鳴る。画像は9番グリーンの向こうに見える尖塔。

そうしてスロープレーのもたらす弊害は、実際のグリーンフィー収入の損失を引き起こすことを、その一文で知らされた。

つまり、クラブチャンピョンシップの出場者全員がティーオフしたあと、一般客に解放する。

クラブチャンピョンシップのスタートが遅れれば遅れるほど、コース側は1時間分も2時間分も一般客へ販売可能なグリーンフィーを損する計算だ。

ランチョはウェストLAの街中、信じがたいほど良いロケーションにある。朝からトワイライトまで、さらに日没1,2時間前までティーオフする人達が途絶えない。

殊に週末は週末料金をとるので、3日間の損失額は馬鹿にならないだろう。

わたしはスロープレーが大嫌いだが、コースが損失を被ることまで思いが及ばなかった!

前述の人は5時間40分かかったと書いていたが、競技でもないのにランチョで平日5時間40分かかったことがある。(怒)

*

わたしが入会した短い9ホールコースのクラブでも、月例は月例だからスロープレーじゃないかと戦々恐々だった。

自分の同組の人達はみんな速かった。

遠くの人からショットや、ティーショットのオナー順もあんまりこだわらないし、素振りしたい人は待つ間にやっておいて、ショットの番になると誰も練習スイングしない。(そういう人、大好き

でも時間がかかった。フェアウェイやグリーンがあくのを待つこと度々。

我々は月例の2番目スタート。また月例の前に4サムや3サムがいたので、どの組のせいとは言いがたいが。

2500Yもない9ホールコースで2時間30分はねぇー。

疲れた。

個人的事情だけれども、わたしは午後に孫の学校にお迎えに行き、夜まで世話があるから、きついです。

あと10年若かったら平気だろうけれども。わはは。

ということで、ちょこまかと練習しています。次回をめざして。

*         *          *

AC/DC - Shoot To Thrill

:

:

:

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

競技その後(笑)

今朝サイトに行ってみると既に結果がアップされていた。早っ。

で、笑いました。

成績とかそんなものには拘ってないんだけど、ネットでドベから4番目。グロスはというと、グロスもドベから4番目。

だから、あのハンディキャップインデックスは無茶苦茶だと言うのです。

たった最新5ラウンド、3月4月とラウンドが多かったのでたまたま90前後ばかりで、難関インダストリーヒルズ@ベーブコースの86もあったし、それだけ採用されてひどい。

だいたい臨時ハンディキャップと書かれてよさそうなものに、それも無い。

そして、わたしがフロントティーから回った9ホールの「コースハンディキャップ」は5になっていた。

( ̄□ ̄;

*

ということで、これじゃあイカンと練習してきました。ひひひ。

ほんとはパットの練習だけするつもりが、日差しが強くてあんまり長くは出来なくてボールを打ってきた。

*

娘に水曜日パー3ショートコースを誘われたが、翌日が初競技だったので断わったら、彼女は朝練習場に行ったそう。

フェアウェイウッドが当たらなくて、打っても打ってもスライスしたと言う。

5番アイアンと6番アイアンも当たらず、良かったのはドライバーとPWだそうだ。

娘「あのドライバー、前は気に入らなかったんだけど当たるようになったよ。距離表示版の数字がなくなってるんだもん。どのぐらい飛んでるか分からなかったけど・・」

メリー「だいたいだけど、赤が100Y前後、白が150Yなのよ。何色まで飛んでいった?」

娘「(ちょっと考えて)黄色と青の間ぐらいだった。」

メリー「あんた、それ200Y行ってるよ。」

(1年に一度の練習でだから羨ましい)

娘「キャリーは出ないんだけど転がるのよ。」

(彼女の球筋は低くて転がるのです)

娘「ママ、朝早く練習場に来る人って下手な人ばっかりだよ。」

メリー「夜行っても下手な人ばっかりだよ、あんた。」(爆)

娘「私なんかでも、人が眺めに来るんだもん。ほぉーとか言って見ちゃってんの。」

ママ「そうそう、すぐ後ろに立ってみる人がいるでしょ?」

(私見だけど、ランチョでは平日のランチタイムや午後遅く~夕方来るゴルファーが一番レベルが高いと思う。彼らの多くが毎日のように来る。)

*

Tm2009burner1w ←娘のドライバー。テーラーメイド2009年型バーナー・レディース、10.5度。5Wと7Wも同時に買ったが、5Wはわたしが借りてる。

先生に言ったら、彼女はレディースのドライバーなんか使っちゃ駄目だと突然怒られた。

*          *          *

昨日アップしたハンク・ジョーンズ、良いのがいっぱい見つかります。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

初競技(ぷっ)

こういうのも競技と呼ぶのが妥当か知りませんが、アメリカではレディースクラブやマンズクラブの月例もトーナメントと称します。プロの試合と同じ。

このクラブに入会するときに最新5ラウンドのスコアとコースetc.入力するようにと書いてあったので、その通り入力したら11.3などという豪いハンディキャップになって・・・早くも後悔しつつ、申し込んだ以上仕方ないのでコースに行った。

着いたら、普通とは違う緑色のスコアカードを持っている人が何人もいたので、彼らがマンズクラブのメンバーだなと立ち話している3人の男性に近寄った。

アメリカ人の初老紳士が、「あなたがメリーだね。今日は僕と一緒に回るよ。」。

そばにいたマンズクラブの会長も紹介してくれ、会長はメンテナンス小屋の奥にある部屋で手続きなど教えてくれた。

最初の紳士が練習グリーンにいた奥さんを連れてきて紹介したが、彼女は日本人でした。

ファーストネームから日系人か日本人かなと推察していたけれど、こちらの生活が長いのでしょう、英語にほとんど訛りがなかった。

*

彼女とスコアカードを交換して、わたしが彼女のマーカー。

持参クラブ、1W、3W、9W、6番&9番アイアン、SW、パター。

女性は前の黄色ティーからだそうだ。

1番257Y。最初のティーショットから会心で、残り100Y弱だったが9番じゃあ届かないので6番アイアンで3クーオーターショットしようと企み、あっけなくミスショット。チップで1mにつけパー♪

2番317Y。2打目と3打目をどうしたか忘れたが、3オン2パットボギー。

(トーナメントのスコアカードは何も書き込めないので、記憶をたどって書いている)

3番121Y。6番アイアンでワンオン2パットパー。

日本人の奥さんと毎ホール後、お互いにスコアを言い合うことにした。スリー・ツゥー(スコア3、パット2)という具合に。最少パット数コンテストもあるのでパット数も書く。

それでわたしがスリーツゥーと言うと、彼女が「オーマイゴーシュ!」

4thhole_par4s 4番270Y。競技になるとさすがにあんまり写真が撮れない(笑)。このコース用に買ったへなへな小型バッグはスタンドがついてないから、ショットの度地面に置く。それに日傘も畳んで置いてだから、カメラまで出す余裕もない。

ここは1W+6番アイアンで、2パットパー。

ここまでは、上手い人かと思わせるようなゴルフだったが、だんだん馬脚を現し・・。

*

5番149Y。ここも10日前と同じようにアゲンスト。プレー距離が長いので3Wでも良いだろう。

良いだろうどころか、大引っ張りで左ツリーライン。ボールが見つかるかしら・・!?

幸い禿げ地の茶色いダートだったのですぐ見つかった。

9番で低いチップはエッジへ。パターで寄せてボギー。

6thhole_par5s 6番398Y(女性にパー5)。ここは白からだってパー取れそうなものに、毎度毎度ボギーだ。

今日もドライバーは良かったが、2打目も3打目も3Wをミス。フェアウェイに微妙なアンジュレーションがあって打ちにくい。4オン2パットボギー。

7番336Y。2打目がミス、3打目の9番アイアンがちょっと届かず、チップで拾えずのダボちん。やってしまったー。

*

8th_pa3_green 8番141Y?今日も変なお山のてっぺんのティーグラウンド。分かりやすいようにグリーンは緑で色をつけた。

3Wで一番低い木越えでグリーンの右半分を狙ったら、ピンハイ右ラフへ。チップを50cmに寄せパー。

*

最終ホール。(ここはエギュゼクティブコースといって9ホールのみ)

9番337Y。ドライバー会心。3W△、3打目は奥ピンへ70Yぐらいか。PWを持ってないので乗せれば何とかなるとSW。爪先上がりをダフってはるかにショート。

馬鹿馬鹿馬鹿っ。9番アイアンで3クオーターショットすりゃ良かったのにー。

グリーン前からのチップをトップしてグリーン奥。

馬鹿馬鹿馬鹿っ。さっきの3打目、9番アイアンでフルショットしたって同じとこに行ったわよぉー。

奥ラフからピンまで距離が無い下りチップ、カ~~ンでピンはるかに下へ。

ひぃーっ。

日本人の奥さんも驚いた風でした。(恥)

さっきから一人で打ってるのよね。

「もう何打打ったか分からなくなったー。」と言いながら、

渾身の上りパット、カップセンターから入ったのに1周して出る。少し強かったんだろう。

旦那さんのほうが、「7だと思うよ。」

「ちょっと待ってね。このホール、数えないと分からないから。」

・・・ウェッジの距離から5打かかっている。

良いゴルフをしていたのに、最後の最後でトリプルやりました。

女性にパー34、スコア42(パット15)

*

☆初めて競技に参加して気をつけたこと。

誤球しない。

☆初めて競技に参加して良かった点。

3パットしなかった、短いパットを外さなかった、お先パットを外さなかった。

☆自分のゴルフ評価

ここで8オーバーは良くないが、10日前より1打縮んだからまあまあだろう。

ということで楽しゅうございました。(^ー^)

*          *          *

ジャズピアニストのハンク・ジョーンズが数日前91歳で亡くなりました。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

初ハンディキャップ

最近あるゴルフクラブに入ったのだけど、初めてのハンディキャップが来た。

PLGA/USGA Handicap Index

というのがメールで来るのです。

笑わないで下さい。

って、わたしも笑ったが。

な、

な、

なんと、

11.3だってー。

ぎゃははは。

*

わたしは20数年ゴルフしてきてオフィシャルハンディキャップを取ったことがない。

アメリカでUSGAのHDCPを取るには、以下のいずれかの方法。

1.カントリークラブ(プライベートコース)のメンバーになる。

2.セミプライベートコースの年間会員になる。

3.シティーやカウンティー(郡)営コースのマンズクラブorレディースクラブに入会する。

わたしの場合、1は貧乏で無理(笑)。2.近くにない。

3が一番一般的ですが、ここらのコースはレディースクラブの月例が(毎週やるので『週例』)、どこも火曜日。

仕事をしていた時はもちろん、子守専業になった今も火曜日はゴルフ出来ないのです。

Course2 ところが、偶然あるコースで木曜日と土曜日に月例をやることを発見。ここに入ることにした

*

わたしは、はっきり言って今まで回ってきたコースでゴルフ出来るのはあと2,3年か・・・5年やれるか疑わしいと思う。

腰もあるし、何より体力が・・。

それで回れるうちに、一生に一度オフィシャルハンディキャップを取ってみたいと思ったわけです。

ま、ハンディキャップインデックスはこれより増えこそすれ、減ることはないと思うので、披露しておきます。

こちらのパブリックコースでは、月例はホームコースのほかに遠征して他のコースで開催するときもあります。

別なコースをホームにしてランチョに遠征って変な感じ。(笑)

*

というわけで、今日も練習に行ってきた。

ショットは少しずつ良くなっているが・・。

言い訳ではなく、事実を言ってるんだけど(お前はニクラウスか!?)、打っていてもすぐ腰が痛くなって、時々ストレッチしながらだけど、打席待ちの人がいるので休むわけにもいかず・・・。

腹筋も鍛えたいが、腹筋運動すると腰にピキピキ来て、バアサンになると努力もなかなか出来ません。(笑)

今日はLPGAベル・マイクロLPGAクラシックを見ていたが、セ・リ・パクのスイングは素晴らしい。特にドライバーのテンポ、スイング、弾道!パットがあと2つ、3つ入ってもいいところ。

*           *           *

Frank Sinatra - You Make Me Feel So Young

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

娘とゴルフ@ショートコース

日本のカレンダーを調べたらもうゴールデンウィークは終わりですね。バブルの時代のように、前後も休みを取って10連休だの12連休だのという話は聞かなくなりました。

*

うちの娘は20年近くほとんどゴルフをしていないのに、この4日間でパー3ショートコースを3回まわっている。

せっかく誘ってくれたので、早起きして行ってきました。(子供を学校に降ろしたあと、直接ランチョに来る)

彼女とコースに出るのは6年半ぶりです。

メリー持参クラブ:5,6,9番アイアン、SW、パター

娘持参クラブ:3,5,7,9番アイアン、PW、SW、パター←わたしが奇数番手か偶数番手を入れろと言ったので。

1番(98Y)から母娘で左に引っ張りまくって、グリーンにショートの左ラフ。情けない。

2ndhole 2ndgreen 2番100Y、左はティーグラウンドの右側から。右はグリーン。まだ少し靄っています。

わたし、6番アイアンの4分3ショットでオン。

3rdhole 3番148Y、普段は10ヤードは引いていいと思うが、フェアウェイもラフも濡れている。

娘「一番大きなクラブが要るよね。3番で打とう。」( ̄□ ̄;)

何年も練習してないのに、3番アイアン打つ気かと思ったが黙っていた。

ダフリトップで、フェアウェイを転がる。

娘「このクラブは打つのが難しいわ。」( ̄ー ̄;)

メリー「あんた、今どきは男の人でも3番アイアンを入れてる人は少ないよ。レディースセットだと3番なんか無いのよ。」

わたしも5番アイアンで、似たようなミスショット。

5thhole_left 5thgreen 6thgreen 5番131Y。中、グリーン。ここは昔7番アイアンで打っていたと言うと、娘が「信じられないね」

今じゃあ5番アイアンで乗るか疑問だ。ミスショットで(っていつまでミスショットしてるんだか)、左ラフ。ラフが強くてSWのフルショット。「グーッショーット!」と娘。フェンス後方は通勤ラッシュのピコ・ブールバード。

右6番82Y。9番アイアンでやっとオン。

8thgreen 8番135Y、上り。娘は性懲りもなく3番アイアン選択してミスショット。もう1球、今度は5番アイアンで。音が良くなってきたが、右ツリーライン。

メリー、5番アイアン×。

娘「ウッド持ってくれば良かったなあ。」

メリー「何言ってんの。あんたはまだ全然当たってないだけよ。あんたなら6番アイアンだよ。大きくても5番でしょ。」

メリー「ここは子供や初心者以外は、届くクラブを持ってこなくてもいいのよ。グリーンに届かなくて、そこからどうパーセーブするか練習するコースだから。」

と、パーセーブも出来ない母親が講釈を垂れる。

わたしは最終ホール、アドレスでもっと前傾することをようやく思い出し(呆れ)、5番アイアンの4分の3ショットがやっとまともに当たった。

*

娘「パー3コースに1ヶ月通って、飛距離を戻らせるんだ。」

1時間で9ホール回って、それからオフィスに行くのは実に気持ちが良いそうです。

しかし、おっかあは1000ヤードもないショートコースで7オーバー、どうやって長いコースを90前後で回ってるのか、我ながら不思議に思います。

っていうか、今ラウンドしたら前後ぐらいじゃとても済むまい。

*           *           *

今朝のニュースで言っていたのでYouTubeで探した。

アフガニスタンに派遣されている兵士達が、Lady GaGaの歌でダンス。超おかしい。“Telephone”

*

見ているうちに涙が浮かんでくる。

みんな生きて帰って来いよぉー!

*

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ