« 2010年マスターズ初日 | トップページ | 2010年マスターズ/ムービングデー »

2010年マスターズ予選終了

今日のタイガー組のスタートは早かったので、ライブ中継が始まる頃にはホールアウトしているはず。

よってまた昨日の中継開始前と同様、ESPN局スポーツセンターのスポーツニュースを午前いっぱい見ねばならなかった。

一般スポーツニュースの中で、ときおりマスターズに切り替える。

いつ画面がオーガスタになるかパターンがない。15分後だったり40分後だったり。多くの視聴者が見ているので、ひっぱり放題、CM入れ放題だ。(笑)

しかし、ほとんどのタイガーのショットとパットは見せたと思う。こんな見方もいいなと思った。結局わたしは他のプレーヤーのゴルフは見なくてもいいんだ。(笑)

タイガーが休んでる間、たくさん見たよ。(爆)

*

初日のコース設定は強風、雷雨の予報に合わせていた。グリーンの速さ、ピンポジション。

ほんとの戦いが始まる前に、飴を与えただけですね。(笑)

オーガスタがそうそう容易なわけがない。

今日はその歯をちょっと見せた。途端にどーんと落ちていきました。

木曜日はアンダーパーが31人、2ラウンド目は16人。

週末はどんな設定にするか、予想はつきません。マスターズがパー前後のような設定にするとは思わないが(世は不景気だしsmile)、明日が見ものですね。ムービングデーってどうムービングするか。

*

ついさっきタイガーの記者会見を見ていて、その顔の変わりように驚いた。

「男の顔」はすごいなと思う。

自信によってどれほど顔が変わってくるか。

2月のあの恥ずかしい謝罪スピーチの画像まで引っ張りだす気はないが(笑)、今週月曜日の34分の記者会見。

それから昨日の、初日ラウンド後の記者会見。

そして2ラウンド後の記者会見。顔がどんどん変わっている。

同僚プロ達の受け入れ、練習ラウンドからのギャラリーの応援、記者会見の展開、もちろんコースでのパーフォーマンス。

どれほど叩かれていたか、本人もどれだけ落ち込んでいたかと想像するに、アンビリーバブルな復活だ。

*

初日2日間を見た限り、ショット、パットと総合ではリー・ウェストウッドがベストのゴルフをしている気がする。

しかしオーガスタを、グリーンを知っているのはタイガーとミケルソンですね。

下はタイガー2ラウンド目の内容。

Friday_1stteeshot_lefttreeline Friday_1sthole_2ndshot Friday_1sthole_2ndshot_2 Friday_1sthole_runningafter2ndshot by Getty Images

1番ティーショットは左ツリーラインへ。木間を抜いてグリーン前へ。チップしてパーセーブ。

Friday_2ndhole_3rdshot_birdie 2番パー5、3打目をここからチップ。バーディ。

4番長いパー3のティーショットは左ラフ。8,9フィートのパーセーブパットを外してボギー。

Friday_7thhole_behindtree 7番パー4。3打目チップで1フットに寄せパー。

10番パー4、セカンドショットで右靴が滑り、グリーン左へオン。右ピンへのバーディパットはカップ右エッジで止まる。

11番難関パー4。今日のピンは池寄り。セカンドをピンハイ右ラフ。速い下りをパター使ってカップ下4フィートへ。

12番ピン下、フロントエッジぎりぎりに打ち、2パットパー。

Friday_13thhole_3rdshot_lowskid 13番520Y。ティーショットは良かったが、風が巻いていたのでレイアップしたと本人。画像の地点から60Yのチップが慎重すぎてショート。しかし上り20フィート(6m)のバーディパット入れる。

14番パー4のピン位置はいやらしく、リー・ウェストウッド含め何人かWボギーにした。タイガーはティーショット良く、セカンドをピンハイに打ったが、かなり転がり戻って長いパットになる。2パットパー。この頃、風が強い。

Friday_15thgreen 15番パー5。ティーショット良くフェアウェイ右寄り。セカンドはフェアウェイウッドでグリーン後方ラフ。ピンは左。

チップは狙い通りスプリンクラーを越してすぐのラフにランドしたが、バウンスでスピードが殺されピンへ遠い。

解説のアンディー・ノースが「このパットは10回打って1回入るかどうかだ」と言ったが、わたしはタイガーが似たラインで入れた記憶があった。

やっぱりねで、このパット入れてバーディ。

16番はピンへ8,9フィートだったが下りの超高速パットで、外してパー。

17番はティーショットを左のツリーライン。木越えだが木と木の間にアングルがあったという(記者会見で)。ピンハイ左に打ち、このパットも逃したのはむっとした。(またですか?) 

Friday_18thgreenFriday_holeout

中継が始める前にホールアウトしたのでKJ・チョイのプレーは写らなかったが、健闘の71。トータル6アンダーで明日もタイガーと同組。

チョイはタイガーのトーナメントAT&Tナショナルで優勝した所以か、いつも互いに親しげな表情をします。また二人はかなり同組でプレーしていると思う。

flagライブリーダーボード

*         *          *

YouTube

若いジョス・ストーンが生前のジェームス・ブラウンとデュエットしているのはびっくり。

*

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2010年マスターズ初日 | トップページ | 2010年マスターズ/ムービングデー »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010年マスターズ初日 | トップページ | 2010年マスターズ/ムービングデー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ