« 難関インダストリーヒルズ・ベーブコース/フロント9、10ラウンド目 | トップページ | 新サンドウェッジの使い心地 »

難関インダストリーヒルズ・ベーブコース/バック9、10ラウンド目

コース紹介を書いています。ベーブコースのフロント9は1つ前の記事です。

10th_doglegleft_s 10thgreen_s

左、10番左ドッグレッグ赤から362Y。ティーショットは完璧だった。2打目の3Wが×、3打目フェアウェイから8番アイアン。これがちょっと足らず、バンカーの上のラフから転げ落ちた。

右、そのバンカー。顎が一番高いところ。砂が濡れていて(雨は降ってないのでスプリンクラーの水か?)、バンカーショット1回目出ず。2回目出して、トリプル。shock

11thhole_crookedfw_s 12th_par4 左、11番人差し指を曲げたように、左へ左へとドッグレッグしていくパー5。左ラフに転がって落ちてこず、4打目を3Wで叩き出してオン。

右、12番パー4。フロントバンカーを避けるため、2打目は9Wでグリーン右へ打った。

*

なぜか、ここから3連続パー。

13th_par3_s 14th_par3_s 15th_par4_s

左、13番池越えパー3。赤から133Y。以前は白151Yから少し後ろにティーアップしてドライバーを打っていたので、赤から何を打っていいか困った。赤ティーはもう一段下のひな壇で、池が水平に見える。

3Wミスショットで池をかろうじて越え、ラフを少し転がった。バンカー越えのチップをSWで、3.5mへ。

中、14番パー3のグリーン。ティーグラウンドは右側。9Wを左バンカーに入れ、ピン4m下へ。

右、上りでフェアウェイが左、グリーンへ右と蛇行して難しい。グリーン下からはきつい上りで、奥ピンへ96Yを6番アイアンで打った。(笑)

*

16th_doglegleft_s 16th_fromred_s_2 16thgreen_s_2 左、16番長いパー4。打ち下ろし。青ティー脇から撮った。フェアウェイがかろうじて見える。

中、赤383Yティーグラウンドから。ここからでもどこを狙うかが難しい。このホールは特にティーショットを完璧に打たないとボギーは取れない。 右、グリーン。

17番は池越えのパー3だが写真を撮る時間がなかった。赤ティーグラウンドは左の別な場所にあるので、池はプレーにかからない。

18th_doglegleft_s 最終18番パー5、ゆるやかな左ドッグレッグ上り。グリーンはかなり上っている。左奥ピン、めちゃくちゃな傾斜地に切ってあった。やっぱりねーの3パット。

INは、パー3が3つ、パー5が2つで、パー35の設定。

*

コース内外の景色。

Pacificpalms Parkway これは朝撮ったもの。左、一般道からコースへ入っていくコーナー。右、コースへの専用道路。カントリークラブコースのよう。(年間会員はあるが、パブリックコース)

Arbor_s Arbor_view_s Cablecarstation_s コースからクラブハウスに戻る途中で。左、こういうの日本語で何と言いましたっけ?(汗;)中、そこからの景色。左手にももっと市街地が見える。

右、ケーブルカーの発着所。昔はベーブコースをホールアウトすると、カートごとケーブルカーに乗って上がってこれたものです。もう長いこと使ってないのではないかと思う。

Hotel_s Snackhouse_s 左、上のケーブルカーの駅からホテル方向。右、軽食レストラン。今もオープンしているのか不明。(そうは見えなかったが、おじいさん達が外のテーブルに座っていた。)

ここはホテル付きで、1ラウンド込みの宿泊もあります。

コースサイト Industry Hills Golf Club

*

スコアカードは写真を撮った場所と時間まで書いているので、きわめて汚いです。Scorecard_2

トーナメントティー6826Y(一般には使用させない)、青6552Y、白6088Y、赤5333Y。男女ともパー71。

女性の赤からのコースレート72.1、スロープ133。

スコア41・45、パット31。

トリプルボギーが2つもあったが、自分としては非常に良いスコアだと思っています。グリーンは先週ぐらいに穴あけしたのかまだ砂が残り、半分のグリーンは非常に重かった。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 難関インダストリーヒルズ・ベーブコース/フロント9、10ラウンド目 | トップページ | 新サンドウェッジの使い心地 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 難関インダストリーヒルズ・ベーブコース/フロント9、10ラウンド目 | トップページ | 新サンドウェッジの使い心地 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ