« パットのメンタリティー | トップページ | 日本でPGAツァー開催計画 »

ホンダクラシック、先週のツァー

毎度言い訳のように書いているが、タイガーが隠れているとどうもTV中継観戦にも熱が入らず、ぼーっと画面を眺めて頭は別なことを考えている按配。

しかし、どこもここも優勝者は圧勝でした。

まず日本LPGA、初戦からして韓国の新人に持っていかれてしまいましたね。米LPGAの試合が激減したのでアメリカから出場するプロも増えるのではと思っていたが、そうでもなさそう。

去年の今頃だったか、来季は10試合しか継続が決まってないと噂されていたが結局24試合になり、新会長が正式に赴任して更に3試合増えた。

Song-Ju Ahnは、アメリカでも出たことがある。解説者は非常に才能がある子だと言っていた。

韓国の新人は同じパターンですね。ゴルフを始めるのは比較的遅く12,3歳。あっという間に強くなって、ハイティーンで勝ち始める。

韓国、オーストラリア、イギリスは国のプログラムでジュニアゴルファーを育てているからだとアメリカでは言っています。

*

Anzladiesmasters_26underpar Anzladiesmasters_mar07 オーストラリアでのANZレディースマスターズ、カーリー・ウェブは最終日に61を出し、-26で優勝。2位のキャサリン・ハルに6打差。

ANZレディースマスターズ flagリーダーボード

これでまた自信がついて米LPGAでも勝つでしょう。

*

Hondaclassic_anhinga_snakebird Hondaclassic_osprey フロリダ州パームビーチガーデン、ホンダクラシック開催コースでの鳥。左、anhinga、スネークバードとも呼ばれるそう。羽が水をはじかないのでこうやって乾かしている。

右、osprey、またの名をfish hawk、日本ではミサゴだそう。

Hondaclassic_4r_6th Hondaclassic_4r_12th Hondaclassic_4r_villegas 左、昨日までショットが良かったVJ・シン。パットはまだまだ良い時と悪い時が素人目にもはっきり分かる。

ところで、去年2回膝の手術をしたVJ、身体に負担にならないよう今季からトレーニングは月曜日と火曜日だけのウェイトトレーニング。あとの日は練習だけと解説のジョニー・ミラーが言っていた。その練習が長時間。(笑)

去年記者会見で、才能がある若手プロがいまいち伸びない理由は?と訊かれたジム・フューリックが「レイジー(怠け者)だからだ。」とはっきり言っていて驚いた。

「毎週毎週練習場で顔を合わせるんだから、誰が練習していて誰がしてないか分かってるよ。」「よく練習してるのはビジェガスだね。彼は努力してるよ。」

今季始まって毎試合上位に来ていたから、それが結実したのでしょう。

ホンダクラシック flagリーダーボード

今週はもうWGC・CAチャンピョンシップ、早いですね。ドラールもタイガーが強いコースだったのに・・・。まったくもー。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« パットのメンタリティー | トップページ | 日本でPGAツァー開催計画 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パットのメンタリティー | トップページ | 日本でPGAツァー開催計画 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ