« フライデー本年6ラウンド目 | トップページ | 藍ちゃん開幕2連勝!! »

ボギーゴルフを破るためには

金曜日のラウンドで、アプローチショットの番手と結果だけスコアカードに書いたのは、長いクラブもそこそこ練習出来るようになった今、スコアメークはアプローチの精度にかかっているから分析してみたかった。

自分のホームコースはレディースティーから6000Y以上なのでパーオン可能なホールは少ない。可能か不可能かを記載して、アプローチショットからカップインまでにかかった打数。

1番パー4(オン不可能)。3打。

2番女性にパー5(オン可)。3打。

3番パー3

4番パー5(オン不可能)。3打。

5番パー4(オン不可能)。4打。(3パット)

6番パー4(オン不可能)。4打。

7番パー4(季節によりオン可能smile)。3打。

8番パー3

9番パー4(オン不可能)。2打。

10番パー4(オン不可能)。4打。

11番女性にパー5(オン可能)。3打。

12番パー3

13番パー4(オン不可能)。3打。

14番パー4(オン不可能)。3打。

15番パー4(オン不可能)。3打。

16番パー3

17番パー5(オン不可能)。3打。

18番パー5(オン不可能)。3打。

*

4打かかっているのは不合格。内容は3パット、バンカーに入れた、ショートしてエッジからのパットをホームラン。

3打にしているうち、AW、ギャップウェッジ、SWでのアプローチは6箇所。その全部で3打かかっている。

(ー^ー;)

寄せワン全滅。

こういうところが何年ゴルフやっているんだって話。

(2打にしているのはPWのフルショット、上りバンカー越えのブラインドショットでたまたま距離が合っていたからだろう)

*

3打にしている原因はピンから遠いからばかりではない。パットが悪い。

数字上は31パットだけど、エッジからパター使ったのが4回。

良いストロークをしたのは2回だけだ。

1m以上で入れたのは9番のみ。

芯で打てたのは16番パー3の上りフックパットだけ。これじゃあねぇ・・。

ということで、タラレバというけれど、仮定の可能性に向かって努力しないとスコアは縮まらない。

①65Y以内からもっと距離が合わせられるように。

②パッティングストロークの向上と、3~4,5mのパットの上達。(たまには入れないと)

以上を、努力したい。

*

明るい分析。

この数ヶ月を通して言えるが、飛距離は(良い当たりをした時)伸びていると思う。過去パーオン不可能ホールの2,3で、あと少しで狙えそう。(笑)

Dtcarry (これはボールが貢献していると思う)

遠いところにパーオンして3パットするのと、グリーンに届かずチップでも拾えない時とどっちが確率が高いかというと、今のショートゲーム能力では後者。

ま、180ヤードをコンスタントに打てたらいいなと思います。

Puttinglesson 火曜日、孫にパッティングストロークを教える先生。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« フライデー本年6ラウンド目 | トップページ | 藍ちゃん開幕2連勝!! »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フライデー本年6ラウンド目 | トップページ | 藍ちゃん開幕2連勝!! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ