« やっとウィンターオリンピック観戦 | トップページ | HSBC Women's Champions1日目 »

ブランク後の注意点

虚弱体質のおひい様じゃあるまいし、たかが風邪で12日も寝込んだが、その間腰痛防止のストレッチも出来なかった。このままラウンドすると結果は目に見えている。

ということで、孫を迎えに行く前に練習へ。

最初の数球はアンタ誰?の世界だったが、練習に間があいた時わたしが陥る悪癖は以下である。

1.両腕にゴチゴチに力を入れ、グリップもきつすぎ、手首はコンクリートのよう。

結果、テークバックを手で上げる。リズムが超速い。体重移動している暇もない。

2.こんなはずではないという自己過信があるため、少なくともボールに当てようと更に手打ちがひどくなる。

3.ボールに当てることを(無意識にでも)優先するので、上半身だけバイオレントな動きになり、下半身がスイングを保持出来ない。

*

逆に言うと、そうならないようにしろってことですが、今日自分で気をつけたのは以下。

(だいぶ変な球筋が出たあと)

1.左肩で後方に押すようにバックスイング。

2.スイングアークを大きくする。

病後は体が硬くなり、普段よりいっそう縮こまったスイングになっていると思うので。

3.ボールにアドレスする度、ワッグルしたり腕をぶらぶらさせ、無駄な力を抜くようにする。

4.バックスイングする直前に、下腹の腹筋に力を入れる。(弱っている腹筋でも力を入れないと、腰に来るので)

5.コースでもそうだがブランクのあとはエイミングの感覚が狂っていることが多いので、ラウンド時のようにボールの後方に立って確認する。

*

満足いく当たりは1回だけだったが(笑)、欲たれてもロクなことはないので、ショートアイアンから6番まで、ウッドも一通り全部打ちました。

孫を娘のオフィスに送ってから、夕刻パットの練習に行った。パットは1日、2日練習したってどもならんから、明後日はまあ2パットで収まればと割り切ろう。(笑)

ゴルフ仲間のMが18番から上がってくるのに遭遇。最近何だかの手術をしたのけど(盲腸だったけか)、6週間ぶりのゴルフと言っていた。

また誘える人が増えて嬉しい。

*

Rosiejones_usopen09 by AP

ロージー・ジョーンズ(去年の全米女子オープン時の画像)。来年のソルハイムカップ、アメリカのキャプテンに選ばれました。

一昨年かな引退しましたが、わたしは彼女が好きでした。飛距離がない選手で、多くのパー4のセカンドをフェアウェイウッドで打つ。ゆえにカップから遠いのですが、それをドカーンと入れる。

近年のTV中継を見ている限りではロングパットが最も上手い一人だと思う。

また彼女の最終ホールのワンパット率もすごいはず。パーパットであれ、バーディパットであれ。ミッションヒルズ(ナビスコチャンピョンシップ)の18番グリーンもそうです。

*       *        *

<YouTube>

映画『ショーロック・ホームズ』のサントラの1つ。

Sherlock Holmes:note The Rocky Road to Dublin

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« やっとウィンターオリンピック観戦 | トップページ | HSBC Women's Champions1日目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
12日間も風邪でダウンでしたか・・大変でしたね~
今日は回復後の最初のゴルフですか、気楽に楽しんでください(笑)
良い天気になるよう祈ります。

神戸はこのところ暖かい日が続いてました・・
ゴルフに行きたかったな~笑。
で、私も今日がゴルフです・・残念ながら雨のようです(爆)

>ボギードンさん

たかが風邪でえらく長いことかかりました。いまだにちょっとフワフワしているのですが。(苦笑)

ゴルフは明日です。今日のロスはお天気が良かったですが、明日は曇天ながら21℃の予報。

日本も暖かくなってきたようですが、突然冷え込む日もあるようですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっとウィンターオリンピック観戦 | トップページ | HSBC Women's Champions1日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ