« 迎春2010年 | トップページ | 因果応報 »

それぞれの正月

うちの家族はすぐ盛り上がって、思いつきで計画する癖がある。それでみな主張が強く頑固だから、その思いつきが実現するまでに誰がああ言い、彼がああ言いで中々決まらず、どこかに出かけるったって、出かけるまでに多大なエネルギーを費やしてしまう。

正月すぎに家族が日米から集まってハワイで過ごそうという計画は、今年もまたポシャってしまった。ハワイに行ったことないのはわたしだけだが、目の黒いうちに実現するか怪しいものだ。think

だいたい日本で温泉行きさえ話がまとまらないのだ。(呆れ)

*

ということで、わたしは一人で遊ぶことに慣れているがそうそう映画を見に行っても腰に来るので、今日は頼まれもしないのに孫を迎えに行ってゴルフのレッスンに連れて行き、ご飯を食べさせて送り届けた。

何と良いおばあちゃんじゃないか。

迎えに行くと、いつも婿がにこやかにドアを開けてくれる。smile

Mountain_1 Mountain_zoom

景色写真に凝りだしたわけじゃないが、あまりに綺麗なロスの空でした。娘のうちのすぐ近く、遠景の山に雪があります。右は、同じ写真のクローズアップ。

今日のような日をゴルフ日和というのじゃなかろうか・・24度ありましたが、冬なので日差しが強くない。

Muffin_1 Muffin_2 Muffin_3

マフィンは胴体の毛がグレーになって、お婆さん犬のようだ。まだハイティーンぐらいなのに。

中、マフィンへのクリスマスプレゼントらしい。中が空洞になったぬいぐるみの栗みたいに見える。トイサイズだからか、この犬は中に入るのを嫌がらない。右、後ろのTシャツは孫が作ったもの。

*

帰路、練習場で初打ち。

風がフォローで結構あったが、北北東。サンタアナ・ウィンドだと思われる。真夜中の現在、湿度24%だ。

ショートゲーム以前に、長いコースでスコアにするには飛距離が大前提だからドライバーの練習した。(笑)

6時も過ぎると前後の打席に誰もいなくなり、前のラフやダートでギャップウェッジとサンドウェッジを打った。

左足上がりのダートで、砂取らずに打ったり、硬めのバンカーのつもりで砂取ったり。

思うけど、ボールを見てれば・・クラブがボールをストライクするのを見てれば、そうそうミスショットにはならないものだ。

コースに出るといかに結果を知りたがって、早くルックアップしているかが判る。

孫もレッスンでそう言われていた。(笑)

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

« 迎春2010年 | トップページ | 因果応報 »

フォト」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 迎春2010年 | トップページ | 因果応報 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ