« 練習、練習、また練習 | トップページ | テークバックの軌道 »

今どきの子

孫の親友でやはりいつもおばあちゃんがお迎えに来る女の子がいる。(孫が通うのは公立の小学校だが、保護者か大人が学校まで送迎するのが規則)

普段わたしより早く廊下で待っているのに、今日はみえてなかった。おばあちゃんが来るまで待ってあげようかと思ったが、孫が誰かのうちに遊びに行く約束してるんじゃない?というからついそのまま学校を出た。(その場合、遊びに行く家の親が一緒に連れて帰る)

帰路、ウェストウッド大通りの交差点で救急車がいて、救急隊員が車からレッカーを出していた。破損した車も見えなかったので、付近の店で倒れた人でも出たのかと推測した。

帰宅してほどなく娘から電話があり、それは交通事故で、車にはねられたのは孫の親友のおばあちゃんだった!

娘さんから取り乱した電話があって、代わりに女の子を学校に迎えに行ったという。(娘のオフィスは学校のすぐ近く)

詳細の情報が入ってくるまで気が気ではなかったが、脚と肋骨の骨折で内臓には異常がなさそうということでした。娘さん(おばあちゃんの娘)はUCLAの世界最先端癌研究医なので、ベストな検査と治療が受けられるでしょう。

(患者の身内が医者となると、扱いが違うということですsmile)

娘によると、知ってるだけでもそこの交差点で歩行者がはねられる事故はこれで3回目だという。

信号を渡っているわけですが、ロスではほんとに歩くのが恐い。車のスピードが違うからです。

孫を連れて歩くときは、車がちゃんと停止して、わたしが渡るのを見ていることを確認しないと歩きださない。信号が自分に対して青というのは、時として何の意味もないのです。

孫に、友達のおばあちゃんは大丈夫、時間が経てば治るのよと言ったら、「グランマ(わたしのこと)、泣きそうな顔してるよ。」と言って水のボトルをさしだした。(爆)

それから、念のために孫に言い聞かせた。

「もしおばあちゃんに同じことが起こってもパニックにならないように。良いお医者はたくさんいるんだからね」

孫「悪い医者もたくさんいるよ。」(爆)

まったく今どきの子は・・・!!

*

<YouTube>

今日のLAタイムズによると、ジミー・ヘンドリックスは新しいアルバムを出すそう。発売は3月上旬。

(訂正)ヘンドリックスのアルバムが出るの意。本人は故人なんだから、出せるわけない。

タイトルは“Valleys of Neptune”。今まで公表されなかったレコーディングもたくさん含むそう。ぜひ買わなくちゃ。

こういうニュースが新聞の一面に載るのがアメリカの良いところだ。(笑)

最初はパープル・ヘイズをアップしていたけど、これに変えます。

Jimi Hendrix: Valleys of Neptune

コメント欄ですでにニューアルバムのことを話題にしていますよ。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 練習、練習、また練習 | トップページ | テークバックの軌道 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
青信号を渡ってて跳ねられるのって・・怖いね~
ロスは歩く人が少ないから、車の運転手があまり気にしてないのかな?
そのおばあさんが早く治るよう祈ります。

神戸のお正月は最高気温も4~6度で寒かったです。
たぶん日本中が寒かったと思います。

今年になって3回ゴルフしました、
運良く暖かい日ばっかりでした(笑)

>ボギードンさん

ロスは久しぶりに涼しくなりました。(笑)

孫の友達のおばあちゃんは、肋骨は折れておらず、腕を骨折、また同じほうの手首が複雑骨折でくだけていたそう。
命には別状ないものの、しばらくは不便で辛いことでしょう。

完全な車社会なのでそもそも歩行者を考慮した道ではないですし、また運転が慎重な主婦や年寄りと、飛ばす若い人、多忙な人が同じ道路を共有するのも事故の誘因だと思います。
事故のあった交差点では、その典型で急ぐ人達はイライラして歩行者が歩いているのによく見ないで右左折するのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習、練習、また練習 | トップページ | テークバックの軌道 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ