トップページ | 2010年2月 »

新年すでに3ラウンド目

2週間で3ラウンドはわたしにとって驚異的なペース。

来週は水曜日を除いて毎日雨の予報なので、回っときませんとね。

昨日から風は強かったが今朝は強風で、コースに着いてちょっと後悔した。(笑)

(帰路、日本食料スーパーで若い女の子が変な表情でわたしの顔を見ていた。帰宅して鏡を見たら鼻梁と鼻の周りに黒いホコリがたくさん!)

デブなんだから身体持っていかれるほどの風ではなかったが、まあ長いショットのひどいこと、こんな感じ。

1W△、3W×/1W×、3W△、3W○/9W×/1W×、3W△、3W○/1W△、9W○/1W×、3W×・・・・・以下省略。

ドライバーのティーショットで後ろの地面をこすったこと8回! うち1回はソールに泥がつくぐらいダフった。最低っ!

4thpar5 9thgreen

左、4番右ドッグレッグパー5。

右、9番パー4のグリーン下から。セカンドの3Wは花道真ん中へ飛んでいったのに、真左にキックしてバンカー下方へ。おかげで3打目はバンカー越え9番アイアンのフルショットになった。

7番ホールぐらいで風が凪いでからは暑くて、わたしはノースリーブのシャツ。帽子を持っていかなかったので、頭がカンカンして日射病になるかと思った。

5番上り354Yはレディースティーグラウンド前を工事していたので、前進ティー 2打目が150Yあったが、3Wだと大きすぎるかもと9W。かろうじて乗った。

10th 11thgreen 13thgreen

左、10番350Y。1W会心で160Yしか行かない。上りフェアウェイに当たって距離が出ないのだ。3打全部◎印で、パット入らず。

中、11番424Y女性にパー5。1Wと3W2回で奥ピンの左に乗った。やれやれ。

右、13番355Yのグリーン。暑いわりに今日は飛ばなかった。昨日の朝かなり雨が降ったので、ボールに泥がつくこともしばしば。

15thtee 17thgreen

左、15番375Y。確かに長い上りのパー4だが、3打目の残りを100Y内にしてダボはほんと腹が立つ。7番アイアンをトップして奥ラフ。下りチップがショート。(馬鹿じゃない?)

右、17番467Y。ティーショット×、3W◎、フェアウェイ真ん中に飛んでいったが左ラフ。硬い下り傾斜のフェアウェイを打って、左に転がったと思われる。残り150Y以上あり、左足下がりのきついラフ。9Wでグリーン前狙いが、ころころと転がり上って右バンカーへ。

手前のくぼみにボールがある。足はバンカー外のラフ、わたしはこの状況でいつもバランスを崩す。この低いアゴに当たり(!)、ラフに出てグリーンに転がった。ラッキーブレーク。

パットが入らなくて入らなくて、泣きたくなる。悪いストロークしたのは2回ぐらいだと思うが、どうしてこう入らないのか。何か練習グリーンではやらないことをしているに違いない。

バック9のグリーンは芝が伸びバンピー(ぽこぽこ跳ねる)だったので、ある程度しょうがないと思うが。短いのは外さなくなったけど、5フィート(1.5m)以上を1回も入れてない。(--;

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」というのは、わたしには当てはまらないようだ。

今日のスコアカード⇒「011410.htm」をダウンロード

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

行かなきゃよかった2ラウンド目

初ラウンドから中2日しか経ってないのに、急にフリーになったもので浅ましくコースに行った。

それで、罰が当たった。

1つ、暑すぎた。高速に乗って、ふと見ると外気温は25℃。コースで何度まで昇ったやら。ウールのズボンに腰痛用のガードル、帽子の中は汗びっしょり。

2つ、プレーペースがスローだった。ここは18ホールが2コースあって、平日なら混むことはないのに、今日は1つで月例かなにかあったらしく、パブリックにはクローズ。よって、もう1つは混んで混んで、暑いからみなノロノロとプレーするし・・・。

3つ、コースコンディションが悪い。雨なんかクリスマスごろ1日降っただけなのに、しばしばボールに泥がつく有様。

その上、わたしは下手と来てる。

*

ゴルフは難しいというか、アンプリディクタブルというか。

ここ2,3ラウンド、あれほどショットが良かったのに、今日はドライバー以外打ち方を忘れた按配だった。

いや、打ち方じゃなくて振り方。(笑)

そうして不思議なことに、今日は人の声が気になって気になって、声がする度ミスショットだ。わたしは普段ランチョという街中のコースで音にも慣れているし、男達の罵り声にも慣れているんだけど(笑)、なぜか今日は克服出来ず。

あと、女の声はダメだ。甲高くて神経に堪える。わたしも人からすると耳障りなんだろうから、今度から無口になろうと思った。

*

良かったところ。

3rdpar5s 12thpar5s

左、3番パー5、457Y。☆ドライバーが200Y飛んだ。

右、12番パー5、461Y。☆ドライバーが205Y飛んだ。

あとは良いとこなし。

今日のスコアカード⇒「010710.htm」をダウンロード

蛇足。

このコースで最近良いゴルフしたことないなと去年のスコアカードを見たら、ちょうど1年前の同日回っていてスコアも同じだった。

フロントとバックのスコアも同じ。(ー.ー;)

*        *       *

<YouTube>

Amy Winehouse: Addicted

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

2010年初ラウンドandランチョパークの紹介

まず最初に、こちらに住む日本人ゴルファーによるランチョパークのコースレポートをご紹介したいと思います。これまで、日本語で書いているものは見たことがなかったのです。

一部引用させていただきます。

『グリーンはどれも小さいのですが、よく切れるむずかしいグリーンでした。
グリーンにあるマウンドと実際の(ホール全体の)傾斜が組み合わさっていて、坂を登って転がっていくかのように錯覚するラインも多々あって、読むのがものすごく難しかった、・・・というか何度も通わないと無理!って思いました。(笑)』by 著者やきそばパンZさん

これを読んだ時、そーでしょ?そうなんです、グリーンが難しいんですよ・・と我が意を得たりと思ったんですけど、氏は初挑戦で31パット。

ぐわぁ~~~~ん。

ちょっと打ちのめされました。(爆)

ということで、拙ブログ11月29日に南カリフォルニアのゴルファーとしてご紹介したやきそばパンZさんのレポートランチョ・パーク(12月末に回られました)

また氏のブログ『An Open-and-Shut Golf』には、パッティングストロークの考証と実験もあります。

*        *        *

↓ここからメリーの初打ちラウンドの話。

1月4日晴れのち曇り、少々暑し。

今日は絶対80台にするぞと。

1番は上りで343Yだから、ボギーで上等として、2番405Y女性にパー5で3打目の5番アイアンがグリーン開口部から蹴上がったが傾斜で左ラフへ。ボ

3番グリーンセンターまで140Y。フラッグは白(センターの意)。3Wが会心で奥ラフまで(涙)。この前も、その前もグリーンオーバーやグリーン奥まで行かなかったっけ?悲しい。ボ

4th_doglegright 4番右ドッグレッグパー5。ティーショットは打ちおろし。ここはバックから522Y、レディースから489Y。

ティーショットで男性全員をオーバードライブした。馬の背フェアウェイの少し右。

それなのに、それなのに、3打目3Wをミスして右手前バンカーの前のラフ。なるほどタフなラフ、しかも左足下がりではありましたが、ギャップウェッジをシャンク~~~~。右の土手を駆け上る。Wボ

次の5番パー4もWボ。

パー1個も取れないうちにダボ2つってどうよと頭に来た。

前のオヤジどもが超ノロイ。全員数十ヤード刻みのショットしか打てない人達で、おまけにボール探しを諦めずにいつまでもラフを行ったり来たり。短いパットをいちいちマークするなぁ~~~~!(怒)

ゴルフが下手なのは仕方ないとして、歩くのも遅いってどうです?

歩いてこそゴルフとか、歩いたほうが健康に良いとか言うけど、あれほどプレー能力がなくて、歩くのもノロイ人は乗用カートに乗っていただきたいと思います。

4番ホールから怪しいなと思っていたが、見通しの良い6番ティーグラウンドにいくと、丸々1ホール空いているのがわかったので注意した。(笑)

2ホールで前の組に追いついていた。ピース。

7th 8th_par3

左、7番338Y。最近2オンするから嬉しい。パーオンパー。

右、153Y。長いこといつもドライバーだったのに、最近打ちそこないでもピンハイに行くので、今日は3W打ってみたらピンちょっと右下へ。パーオンパー。

9番長いパー4はティーショットと3Wが会心。3打目グリーン下からSWで超ダフリ。「ここまで来てグリーンに乗らないって何だ」と言われ、やけくそでチップしたら次もショートしてグリーンに乗らず

5打目、エッジからローチップでカップインボギー。ふん!

ということで、フロントはダボ2つ、パー2つのボギーペース。

*

ランチョのバック9は女性にパー37だから、パーを取らないと・・・と思って取れるようなら苦労はない。

12番171Y。右に2つあるバンカーの最初のに入った。長いバンカーショットを、SWでほとんど砂取らず、カップ右5フィートにつけたのにパットを入れられなかったのは悔しかった。

しかし13番355Y、3打目をギャップウェッジでフロントピンの上、3.5mぐらいに打ち、下りスライスを入れたー!このパーが大きかった。

14th_2 16th_par3

左、その次の14番335Y。風はフォローでもなかったと思うが、全員飛んでいた。わたしはセカンドが距離杭からいくと115Yぐらいだったが、上りなので130Yとみて9W。土手にランドしたのにめずらしく蹴上がってオン。ファーストパットのハイサイドを読み間違えて3パットボギー。げっそり。

右、16番右グリーン157Y、ドライバーのティーショットは確かにスライスして右の木のほうへ飛んだのに、なぜかグリーンに降りてきて、しかもピン右上だった。ラッキー! パー。

16番ティーで待ちすぎたせいもあるだろうが、17番のティーショットまではスイング出来たが以降は右臀部が痛くて、歩くのもままならずショット時に身体のバランスを保てない。

それでもフェアウェイが硬いので転がって距離が行き(爆)、17番と18番の両パー5をボギーオンのボギーに出来た。

何とかかんとか80台死守♪

初打ちのスコアカード⇒「010410.htm」をダウンロード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

トップページ | 2010年2月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ