« 映画“Invictus” | トップページ | 2009年11ラウンド目 »

パットが入りだした♪

↑嬉しいよぉーーー。(←何歳?)

練習グリーンでですけども。

秘密はこれ↓smile

Futuro_supportglove Futuro2

別に痛くも何ともないのだけど、左手首にサポーターをまくのは昔やっていたこと。その当時はショットのとき、手首がすぐ折れないようにするためでした。

今回買ったのが、左の画像のサポーターグローブ。

右、恥をしのんでアップしているのだから笑わないでいただきたい。指なし手袋のようになっているが、親指と人差し指、それと残り3本の指が別。手袋部分はしっかりしているが薄い生地。手首にはバンド状に巻いてマジックテープでとめる。

画像は一昨日の練習グリーン。しとしと程度だったので、ニットの帽子にカッパのフードをかぶって練習していた。雨にも拘らず、このグリーンは芝が刈ってあったのでよく転がり、ついについに入るようになった!

*

先週日曜日から、ほぼ連日雨だったが、雨の合間をぬってちょこまかとパットの練習をしていました。

パットが入らないと、わたしは血相を変え、必死になる。(笑)

ようやく雨が上がり、晴れた今日。下は防寒ズボンに上はとっくりセーターで行ったら、汗かいて。shock

Putting_futura Grip_futura

顔は撮らなくていいから手首が写るように撮って下さい、と頼んだら笑われた。

右、サポーターグローブを見て下さい。きつくは巻かないので、ストロークの邪魔にはならない。

(なお、このあと芝のチッピングエリアでチップしたが、この上から普段のゴルフ手袋をはめて支障なかった)

パットは色々と悪いことをやっていたのだろうが、その1つは左手首を早く折ってしまう・・・というかフリップしてしまうのでした。これがサポーターをはめることによって、やらなくなった。

わたしにとって、パットはゆっくりストロークして左手首を折らず(ということは両手のグリッププレッシャーが同じ)、芯で打てば悪い結果にはならない。

*

今日ランチョに行って、コースはオープンしているだろうとは思ったが、乗用カートOK、しかもフェアウェイ乗り入れさせているのには驚いた。

昨夜相当雨が降ったのですが。

ということで、明日月曜日孫は放課後日本人の子供達とソーラン節の練習があるので(smile)、お迎えまでにラウンドしてきます。

腰痛もそれから来るでん部の凝りもいつも左だったのに、ここ2,3週間右に変わって、今はかなりビッコ引いて歩いているのだけど、なーにそんなことは平気です。(そぉお?)

昨日映画館で2時間半座っていたのがね、いけませんでした。

*

<YouTube>

マイケルが生きている時でさえ、この曲を聴くと目がうるんだのに、亡くなった今、彼が子供の頃歌ったどのクリスマスソングも泣かずにはいられない。

Jackson 5 : Give Love on Christmas Day

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

« 映画“Invictus” | トップページ | 2009年11ラウンド目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

メリーさん、こんばんは。

パットが入り始めて一安心ですね!
次のラウンドが楽しみでしょう。
自ら実感しておりますが、パットが良いと全てが良い方向に向かいますし、何よりもゴルフが楽しい(笑)

>PW好きさん

こんばんは。

>パットが良いと全てが良い方向に向かいますし、何よりもゴルフが楽しい(笑)

おっしゃる通りです。
パットが入らない日のゴルフは、なんか悲しく虚しく感じます。
今起きたところですが(眠いっ!)、コースのグリーンはどんなものか、頑張ってきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画“Invictus” | トップページ | 2009年11ラウンド目 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ