« 娘の冬休み、わたしも冬休み | トップページ | 打ち納めラウンド(13ラウンド目) »

来年からの新グルーブ規制

Ugroovemodifiedugroove新グルーブ規制開始の2010年が間近になってきました。

PGAツァー達による新グルーブクラブ使用の影響予想が米ゴルフダイジェスト誌とゴルフワールド誌サイトにあったので、アップしておきます。

登場プロは、画面左からチャンピョンズツァーに入ったジョン・クック(今季4勝)、スティーブ・フレッシュ(彼もレフティー)、JB・ホームズ、司会のティム・ローセフォルト(ゴルフライター)、元USアマチュアチャンピョンのリッキー・バーンズ、ポール・ガイドス、ブラッド・ファクソン。

Groove Summit Part 1(Part4まで続く。ページの下部にリンクとしてPart1からPart4まであり。)

彼らの意見の大勢は、グルーブ規制がプレーヤーの成績に影響することはないだろう。ナンバー1はナンバー1だし、ミケルソンはドライバーでフェアウェイを逃しても良い成績を出すだろう。(この対談はサンクスギビング・デー以前に行われたのは明らかsmile

来季シーズンスタートまでにプロ達はアジャストしてくるだろう、トーナメント仕様のコースでやってみないと判らない部分はあるが、せいぜい最初の1,2試合だけだろう。

ほとんどのプロは、スクエアグルーブ(彼らは“Uグループ”と呼ぶ)を使っているのはウェッジだけだ。

JB・ホームズは、グリーン周りからのチップで、ボールが低く出てキュキュッと止まる球筋はなくなるかもしれないと言う。(メリー:全英オープン、カーヌスティー18番グリーンでのパトリーグ・ハーリントンのようなチップでしょ?)

スティーブ・フレッシュ曰く、「(不適合になる)Uグルーブが出てくる前はみんなVグルーブでプレーしていたんだから・・(問題ない)、それにVグルーブでもスピンはかかるんだよ。」

といった感じでした。こういう1つのテーマにそってプロ達が意見を出すのは聞いていて楽しい。

*

引用するために探したけどUSGAサイトでは見つからなかったが、わたしの理解するところでは、この新グルーブ規制はプロに適用されるのが2010年から。一般アマチュアには2024年からと言っていたと思う。

2010年からアマチュアにも適応されるのはナショナル規模の試合ということではなかったか・・??つまり全米アマチュアや全米女子アマチュアなど。

先日いつものゴルフショップに行ったら、中古クラブが入った樽にイリーガルになったウェッジが山ほど。クラブ競技ではまだ新グルーブ規制はないはずだけど、やはり使うのは心苦しいからだろうか・・。

2024年というと、あと丸15年だ。15年後に自分がゴルフしているかはなはだ疑わしいし、グルーブがどうのこうのは気にしないことにしている。

へタレや高齢者はカウントしないでもらいたい。

もっと飛んで、チップで止まって、パットで軌道を保つボールでも開発していただきたいものだ。smile

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

« 娘の冬休み、わたしも冬休み | トップページ | 打ち納めラウンド(13ラウンド目) »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
新グルーブ規制のこと・・知りませんでした。
でも私には関係なさそうな・・
アプローチもサンドウェッジもすでに溝が磨り減ってて角は丸くなっちゃってます(爆)

ウェッジを安く買うチャンスかも・・・笑。

>ボギードンさん

>でも私には関係なさそうな・・

ほとんどのアマチュアには関係ないと思います。
来年から禁止になるUグルーブを使った、例えばキャラウェイのツァーウェッジなどはアマチュアは使いこなせないと思うのです。
トーナメント仕様の硬くて速いグリーンでプレーするわけでもないですしね。

許可したり、不適合にしたり、フィロソフィーが一定しないR&Aだと苦笑します。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘の冬休み、わたしも冬休み | トップページ | 打ち納めラウンド(13ラウンド目) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ