アブダビHSBCチャンピョンシップ、トミー・フリートウッド強し

アブダビの4日目は風が出たということだった。途中までロス・フィッシャーが首位で勝ちきるかなと思ったが、いやいやサンデーバック9とはよく言ったもので、ディフェンディングシャンプであるトミー・フリートウッドが猛チャージ。最終日65、トータル22アンダーで優勝。

ローリー・マックロイの3ヶ月半後のツァー復帰、上位を占めるロングヒッター達に隠れた感があったフリートウッドが去年の賞金王の意地を見せたと感じたが、考えすぎかしらん?(笑)

この1週間前はマレーシア、クアラルンプールでユーラシア・カップが開催され、トミー・フリートウッド、ロス・フィッシャー、ヘンリック・スタンソン、マシュー・フィッツパトリック、トーマス・ピータース、ポール・ケイシー、ラファエル・ベロ、テリル・ハットンらが出場。

それがヨーロッパツァーのトッププレーヤー達が順当な結果を出している理由でもあると思う。これも日本では中継がなかった。残念。

3位タイ、18アンダーのローリー・マックロイはゴルフ界から見てもファンから見ても、去年の不調から考えると想像以上に良い状態といっていいと思う。3日目に65を出し、本人が「(優勝するには)明日も同じスコアを出す必要がある」と言っていたが、その通りになった。65を出していれば、ー23になったわけだ。

4日間でボギーは3つ、変えたギアのドライバー、3ウッド、ラブウェッジとも心配はなかったと思う。キャディーはkプロではなく、相変わらず友人キャディーを使っている。マスターズまでには(プロキャディを)決めると言っていた。


ダスティン・ジョンソンと初日2日と同組で、2人とも飛距離コンテストのごとく振っているのは見ていて楽しかった。ほとんどのゴルフファンはロングヒッターが好きなものだと思う。

マックロイと同スコアのマシュー・フィッツパトリック、24才になったばかり。才能を買われていた通り、順調に成長していると感じる。ワールドゴルフランキング30位。彼はいつかメジャー優勝者になるとわたしは思っています。

ステンソンも最終日65を出して、15アンダーで8位。まだまだ元気そう。ポール・ケイシーはヨーロッパツァーのメンバーシップを取り戻したのだろうか?

ヨーロッパツァーは経営の苦しさを指摘する人もいるが(ギャラリーがほとんども当たらない試合もめずらしくない)、プレーヤーの質としては良い若手が出てきて充実していると思う。

トミー・フリートウッド、バック9のハイライト。



リーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

大雪警報

横浜市と川崎市には、「大雪」警報(赤)「風雪」「波浪」「着雪」黄色は注意報?が出ています。

ほんと、我ながら子供っぽく脳天気だと思う。今朝から何度も自分のうちのベランダに出たり、外廊下に出たりして雪の写真やビデオを撮っている。

13:45がこんな感じ。うちの南側ベランダから。

Ba504d1742b44b269ddcea96f398a580


14:25、マンションの外廊下から北側。地主が何とかという名目で緑地を残しとく林、左側は認可保育所。さすがに遊んでいる子供はいない。

054ac97b8c6a4e919577629a36887577

14:37、南側に建つ大型マンションの前を雪かきする管理人さん。赤い車は結構速く走っていた。けしからん。


93d83c202b1148ebb6f94c6cf892c4d9

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

まずはガルシアの優勝/SMBCシンガポールオープン

神奈川では予報通り午前9時すぎ、みぞれが降りはじめまもなく雪に変わった。外気温は現在1℃。すでに積もってきた。

雪は1日だけでも、今週は気温が低い予想で、解けたのが凍るからしばらくは車も運転したくないと、昨日は食料を買っておきました。

先週は本格的にツァーゴルフが始まった感があって、楽しかった。

まず、SMBCシンガポールオープン。まあこのフィールドではガルシアが勝って当然・・というと言葉が過ぎるかも知れないが、勝つべきところを見事に勝った。去年も出場して11位タイだったのだから、やはり良いゴルフをしないとどこのツァーでも勝てないのだろう。

これはアジアツァーで中継したらしいが、現地の音声は入ってこず(英語だったもよう)、日本のスタジオにいるアナウンサーと解説者、現地レポーターは深堀さんだった。

石川遼は天候中断後、再開してからの2ラウンド後半から崩れ、最終日はわたしが見ている間だけで3回は池だか海だか、ウォーターハザードに入れた。ついこの前まで、ウッドもアイアンも狙った方向に打てるほうが稀だったのだから(本人の弁)、かなり調整出来ているほうなのだろうが、ウォーターハザードに入れるとまず2打は投げだすから、ツァープロとして見苦しい。

彼の最近のインタビュー記事を読んだが、彼のゴルフのモーチベーションは人に見せることだったと語っている。ジュニアゴルフ時代から、その理由で父兄がいる9番や18番でバーディを取る。それもピンそばに打つより、わざとピンから遠くに打って長いパットを入れたり、グリーンを外してチップインを入れて、効果を狙ったという。

わたしにとっては驚愕の発言であり、メンタリティーだ。

似て非なるものではあろうが、ジョン・デイリーやローラ・デービスを思い出させる。彼らは見に来た客が期待するから、ティーショットをドライバーで打つ。ローラ・デイビスは昔の自分を、それで勝ちを逃したこともあると言っている。

前述のゴルフができた時が石川遼が最も強さを発揮する状況なのだろうが、自分より上手いプレーヤーがいくらでもいるPGAではそれが続かなかった、それゆえモーチベーションを維持出来なかったとういことか・・。

またしても解説者がしょうもないことばかり言うので腹を立てながら見ていたが、音声切り替えがないから仕方がない。

日本人プレーヤーがパーパットを入れると、「オーケー」とか「オーケーです」と毎度言う。川崎国際の女性キャディーさんを思い出させた。(笑)テレビブースで言うことじゃないと思う。

ガルシアのこと。「我々はガルシアが結婚するとは夢にも思っていなかった」(我々って誰?)「人気のある選手でしたから」(つまりモテる男だったと言いたい?当たり前でしょう、ツァープロはみんなモテる。)「数々の女性と付き合っていましたね、それもスポーツのスーパースターとか。」「テニスのヒンゲスとかグレッグ・ノーマンの娘さんとかね」

結婚して、この春赤ちゃんが生まれるプレーヤーの過去をテレビで言う必要がどこにあるのだろう?

わたしが思うに、いろいろな女性と付き合って、どれも伴侶にするに足るような人たちじゃなかったんでしょうよ!

ゴルファーが誰と結婚するかは興味がないので、アメリカ人女性とは思っていたが、ガルシアの奥さんのことを知らなかった。調べてみると、生まれも育ちもテキサス州オースティン。テキサス大学の女子ゴルフ部に所属。卒業後フォックススポーツの南西部のリポーターを経て、2015年からゴルフチャンネルのレポーターとして、同局の「ゴルフセントラル」のレポーターをしたり、PGAツァー中継で選手へのインタビュアーをしていたそうだ。

父方のおじいちゃんは、テキサス州で高校のフットボールコーチでレジェンドの存在だったそうで、お父さんはオールアメリカンのテキサス大学クオーターバックだった。スポーツ一家の愛娘というところ。
去年の夏に結婚式をあげている。初めての赤ちゃんの出産予定はマスターズの前だと言われています。

このシンガポールオープンも奥さんは留守番していた。


とどめのバーディパット。8番パー3。ー14にしてあとはクルーズコントロール?下から誰も追いつけなかった。2018年好スタートでした。

リーダーボード


54cdd57cf7604e51824cc1bf1ad7123c

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

再びアブダビチャンピョンシップ

アブダビは日本よりたった5時間遅れなのですね。現地ではすでに第3ランド、上位プレーヤー達もバック9の半ばに進んでいる。
現在のリーダーボードはそりゃあもう見た目が良い。(笑)
首位、ベルギーの若者トーマス・ピータース。1打差でイギリスのロス・フィッシャー。その後ろにマシュー・フィッツパトリックとローリー・マックロイ。

マックロイの2ランド目は66。これはそのバック9のハイライト。のびのびスイングしている感がある。去年は1年間奮わなかったうえに、3ヶ月も休養していたから、ゴルフが再び楽しくなったか?(笑)今年は何回か優勝する予感。


同組で回ったダスティン・ジョンソンは初日イーブンパーと、「苦しんだ」が(本人の弁)、2日目は爆発して64。ハイライト。


今日、3ラウンド目、フロント9は33。これは11番ホールのティーショット。ヨーロッパツァーは解説者達からしてマックロイを可愛くてしょうがない息子のように扱う。(笑)

スタートして50ホール、ボギー無しのゴルフだったが、15番パー3でボギー。

首位にロス・フィッシャーが出てきた。あるビデオを見て、今週はフィッシャーが出てくるかもと思ったのですが、そのビデオが見つからず。また見つけたらアップします。

マシュー・フィッツパトリックは今日63でホールアウト。ー15。下は9番ホールのバーディ。


* *

日本ツァーと協賛のSMBCシンガポールオープンは、石川遼が69・66で2ラウンド終了時首位タイだったが、3ラウンド目はフロント9が終わってイーブンパー。雷雲でサスペンディド。どっちにしろ日没近かったろう。

ドライバーはのびのびと良いスイングに見える。あまり不安がないのでしょうね。いっとき、どこ行くか分からないショットが続いていたが。彼はパッとが上手い。しかし毎ラウンド3番ホールでダブルボギーはツァープロとして考えられない。

中継はBSジャパンという局がやっているが、石川遼をドラマチックに描写すること甚だしい。これを男子ツアーの中継で毎回やられるかと思うと、うんざりする。アナウンサーは何か勘違いしてやしないか?スポーツ中継ですよ。

アブダビの第3ラウンドは上位があと1、2ホール残すところだが、明日最終日は目が離せない展開になるだろう。マックロイ、今日65、ー16、2位タイ。

リーダーボード



にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

残念無念

探しても探してlも探しても、ヨーロッパツァーの中継をするところは見つからなかった。

去年はネットストリームで流していたAbemaTVに12月22日付でお知らせが載っていた。ゴルフチャンネルの番組は終了、次は2018年春になるというもの。

えーーーーっ、春まで無し?

わたしはテレビにインターネットをつないでいるが(いまどきみんなしているのかしら?)、NetflixとかHuluとか色々あるなかに、DAZNというのを見つけた。スポーツ中継をするネットストリーミングだが、殊にサッカーは世界各地の試合を流しているようだ。ゴルフもあったのだが、PGAツァーだけ。

1ヶ月無料であとは1800円弱。予選2日間しか流さないようです。

どうしても見つからない。

日本ではゴルフはマイナーなスポーツだから、ヨーロッパツァーとなるとテレビで定期的に中継するのは望外としても、まるきり見られないのは残念無念。

谷原さんが首位タイじゃないの。どっかでビデオぐらい出しなさいよ!

5c08df6d709648529167b0b9dd1e7b89

ヨーロッパツァーツイッターで、最終ホールをバーディで66を出したと谷原の画像。

06b7ab04d877493e810987f8af3a5f40

ヨーロッパツァーはいつも楽しいビデオを作る。これは過去のアブダビHSBCチャンピョンシップのベストショット集。(音が出ます。音楽付き)

今週、ラクダに乗るステンソン。(音が出ます)

マット・クーチャー。このコースのクラブハウスはこの鳥ファルコンのデザイン。

1日目、同組で回ったダスティン・ジョンソンとローリー・マックロイ。11番ホール。マックロイの飛距離には驚く。集合写真を見てもかなり背が低いし、鍛えられた肉体をしているがほんとに小柄だ。解説者が右のバンカーは330ヤードでそれには届かないだろうと言っているが、2人ともキャリーで超えている。(笑)マックロイは3ヶ月前、最後の試合出場からドライバー、3ウッドとラブウェッジを変えたそうだ。


同組で回ったトミー・フリートウッドが66(首位タイ)、18ホール全部パーオン。


リーダーボード

PGAのほうは、ラキンタCCをプレーしたジョン・ラームが10アンダーを出して首位。この試合はすごいロースコアを出さないと勝てない。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

«ツァー情報/戦うプレーヤー達

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ